TEL

はじめての方へ | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

はじめての方へ

DSC_8404

はじめまして、村上接骨院 院長の村上由昭です。

今、このホームページを見ているかたは身体の不調でお悩みか、または何らかの改善を求めていると思います、でも「私の場合、どこの治療院に行ったらいいのだろうか?・・・」と悩んだ事はありませんか?

「○○整骨院」や「◇◇鍼灸院」や「☓☓カイロプラクティク」「●●整体院」など色々ありすぎて、何を基準に、どこの治療院を選んでいいのか分からないし不安ですよね。

 

そういった質問に対して、アドバイス出来ることがあるとすれば、ひとつだけ言えることがあります。

それは、とても大事なことです。

それは、【 医療機関には専門性がある 】 ということです。

 

つまり、医療機関、あるいは先生によって得意分野がそれぞれ違うということです。

ところが、実際には次にあげるような理由で医療機関を選んでいることが多いのが事実です。

  • 家から近い
  • 治療時間が長い (気持ちがいい)
  • 職場や学校から近い
  • 健康保険が使える (肩こりや慢性腰痛などで)

 

そして、そのような理由から医療機関を選んだ結果

  • ちっとも良くならない
  • 全然治らない
  • あまり症状が変わらない

という現象が残念なことに起こってしまいます。

 

しかし、これは医療機関だけが悪いのでしょうか?

「あなたの望んでいる医療」と「医療機関が得意としている医療」がマッチしていないと、あなたは不満を感じてしまうのです。

それは、あなたが本当に受けたい医療があるにも関わらず、それに応えてくれる医療機関を選んでいないからです。

したがって、あなたのケガが治らない原因は、医療機関にあるのではなく、あなたの選択の仕方にあるのです。

 

当院の治療に対する考え方は「 最高のパフォーマンスをもたらすための治療 」をモットーとして【プロ】にふさわしい実力を身に付けることに真剣に取り組んでいます。

患者様の健康のために、すべては患者様のために当院の持つすべての技術、最善の治療を提供することをお約束します。

 

したがって、当院では次のような方のご期待にはお応えできません

  • マッサージをやってもらいたい。
  • 強く揉んでほしい
  • ボキボキやってほしい
  • 面倒な説明はいらない
  • 自分で改善する意識が全くない
  • 1回の施術ですべてが解消される
  • こちらの提案は聞かずに、ただ痛みを取ってくれればいい

当院は癒し系やリラクゼーションではありませんのでこのような申し出にはお応え出来ません。

あなたの自然治癒力を最大限に高めて、治療のみならず生活していくなかでもあらゆる面からサポートさせて頂きます。

また、○○分 ○○円 という施術設定をしていません。人それぞれ症状が違うので一律に出来ないのと、時間をかけて身体に刺激を与えると身体に無理な負担がかかってしまいかえって悪化させたり、長期化してしまうからです。出来るだけ短い時間で、最小限の刺激の施術を心がけています。

自分自身を大切にし、よりよい日々を過ごしたい!という

あなたのご来院を心からお待ちしております

 

新河岸駅から当院までの道順はこちらをご覧ください

 

 

当院の施術について

当院がメインをしている手技療法とは・・・

★操体法(おもに産後骨盤矯正や慢性腰痛、肩こり、坐骨神経痛などの症状に使用します。)

★筋膜調整治療(おもにスポーツ障害治療に使用します。)

その他、院長が様々な勉強会や研修会で学んできた治療法をその人の症状に合わせて使用します。

ここでは、メイン治療ではある操体法についてのご説明をします。

■操体法

操体法は特に産後骨盤矯正や慢性腰痛、肩こり、坐骨神経痛などの施術で使用する手技療法です。

操体法は、仙台市の温古堂診療所の橋本敬三先生というお医者さんが西洋医学ではなかなか良くならない患者さんが民間療法で良くなっていくのを見て、様々な療法を研究して、自らの臨床の中で実践・研究を重ね、創始された療法なのです。

操体法は、『気持ちよさ、心地よさを味わうことで楽になる』という不思議な療法です。

息(呼吸)・食(飲食)・動(運動)・想(精神活動)という自分でも出来る4つの原則と環境のバランスを整えることで健康が維持できるという考えがあります。

とてもシンプルな哲学を持った自然療法を言えます。

当院の施術はこの操体法を取り入れていますので痛い施術をしません。患者様ご自身の感覚を大事にして『気持ちいい』『心地いい』という快適感覚を身体に聞きながら心身のバランスを改善していきます。

■操体法のやり方

まず、身体には

快適感覚(気持ち良さ)を味わうと身体が楽になる!という仕組みがあります。

『気持ちいい』という感覚を身体に聞き分け、味わうことにより身体のバランスが改善され、自然に症状が改善していきます。どこの病院や整骨院に行っても、長い間良くならなかった辛い症状が、あっさり改善することもあります。

操体法は、一般的な治療法・テクニックではなく、人間が本来持っている感覚(快か不快)を取り戻し、正しい身体の理を自分の身体の体感を通して学ぶ実践哲学・自然法則です。

難しいことを書いてしまいましたが施術は極めてシンプルです。まず・・・、

●一番、楽な姿勢でリラックスします

●気持ちいい、心地いいという快適な動作や感覚を探します

●見つかったらその快適感覚が薄れるまでしっかりと味わいます

●その後、脱力してリラックスします

●リラックスして脱力後の気持ちよい余韻もしっかり味わいます

以上です。

快適感覚を十分に味わい、『もういいかなぁ』という感覚になればそこでやめます。

すべては施術を受ける患者様ご本人の感覚で決定します。

最初は慣れるまで、快適感覚などの動作や刺激を見つけることが少し難しいかもしれません。

もし、快適感が見つかりにくい場合は別の動作をして、その動きの中に隠れた快適さを見つけていきます。

操体法の施術は心と身体の両面に作用すると言われています。

リラックスして深く味わうほど効果も深く及びます。

■一般的な整体と操体法の違いは・・・

通常、どの療法でも治す人と治してもらう人という関係になりますが、当院で行っている操体は患者様ご自身が治す人となり、施術者がそのお手伝いをするという感じです。

一般的な整体かカイロプラクティックは、理想的な身体を目指して骨格を矯正したり、筋バランスを整えたりしますが、これらは施術者の主観的判断で進められることが多く、時には辛い体勢や多少の痛みを伴う場合があります。

しかし、操体法は気持ちよさを感じる動作を行い、その快適感覚を味わっているだけで身体が必要に応じて骨格のバランスを自然と矯正されていきます。つまり身体が本来、望んでいるバランスが自然と取り戻されるのです。

しかも操体法には、症状改善という目的以外にもスポーツ選手の運動能力向上にも効果と発揮します。

■操体法の考え方

操体法では、息(呼吸)、食(食事)、動(運動)、想(精神活動)、そして環境というものが関連し、かつ補いあって心身のバランスを保つという考えがあります。

上記の5つのうち、どれか1つでも悪くなると他も悪くなっていきます。でも逆にどれかが良くなって

くれば全体的にバランスが整ってくるという考えなのです。

人間はどんな人でも呼吸・飲食・運動・精神活動の4つの活動を行っています。

これらの行動をすべて、他の誰かにお願いしてもやれるものではありません。つまり、これらの行動はすべて個人個人の自己責任行動なのです。

■操体法の安全性

操体法は他の整体に比べて、極めて安全な手技療法です。

患者様の感覚を最優先して行いますので、痛みは嫌な感覚を伴うような動きはしません。

『気持ちいい』 『良い感じ』など、人によって様々な感覚表現がありますが共通しているのは身体が気持ちよく感じる方向への誘導します。

気持ち良い感じをそのまましばらく味わってから脱力してもらうと、最初よりも身体が楽になっていることが体感できることでしょう。

ですから、操体法はお年寄りから赤ちゃんまで、どなたでも安全に行える療法なのです。

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭