TEL

踵の痛み | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

踵の痛み(踵骨骨端症、セーバー病)について

踵骨骨端症(しょうこつこったんしょう)はバスケットボールやサッカーなどのスポーツを行っている小、中学生の男の子に多くみられる病気で、運動時や運動後にかかとの痛みが起こります。

踵骨骨端症の原因

成長期にはかかとの先端部分には骨端核(こったんかく)と呼ばれる柔らかい骨があり、アキレス腱と足底腱膜(足のつちふまずを形成する硬い膜)がついています。このためジャンプやダッシュ、ストップなど強い力が加わる運動だけではなく、微小な外力の繰り返しによっても刺激が加わり炎症を起こしやすいのです。

踵骨骨端症の症状

症状は、かかとのやや後下方から足底に近いあたりを押さえた時の痛みや、走った時の軽い痛み、かかとを浮かせて歩く様な重い痛みまで様々です。中にはレントゲン写真で骨端核の分節化(ひびが入る)などの所見を示す場合もあります。

治療法

通常の治療法ですが、踵部へのストレスを減少させるためにフェルトなどの材料を靴底にいれクッションとして用いたり、足底装具を使用して踵を持ち上げたりします。

また湿布や消炎鎮痛剤入りの軟膏を使ったり、温熱療法や周囲の筋肉のストレッチなども行います。痛みの強い時期には運動は原則的に禁止であり、軽くなってからも痛みの起こる動作は避けて下さい。また運動の前後にアキレス腱や足底腱膜のストレッチをしっかり行うようにします。

症状がとれれば徐々に運動を再開します。

当院にご相談下さい!

症状を悪化させないためには早期診断と治療が重要です。心当たりのある場合には早めに診察を受けられるようにしてください。

当院では踵骨骨端症に対しては、効果がある治療法が確立されています。

下腿の筋肉と連動する部位の異常緊張や圧痛を緩めることで早く改善します。(ただし、極端に重症の例は若干回数が多くなる場合があります。)また、踵骨骨端症は基本的には疲労性のものであるので、重症の場合は、治療期間の間はスポーツを休んで頂くこともあります。

村上接骨院に一日も早くご相談下さい。

当院の踵の痛みの治療は完全予約制の自費治療となっております。
詳しくは、『自費治療について』のページをご覧ください。

 

~ご予約の前に当院よりお願い~

最近、練習は休めないけど、踵痛(セーバー病)を治して下さいという患者さんが非常に多いです。

もちろん当院でも全力を尽くして治療を行いますが、原則として治療期間中は運動禁止

もしくは痛みのないレベルでの運動に制限してもらっています。

これが踵痛(セーバー病)を治す最善・最短の方法だからです。

大事な時間とお金を使って治療に来て頂いてるので、こちらとしても少しでも効果をあげて、

早く現場復帰させてあげたいと思っていますので、当院の方針にご協力頂けない場合は

治療をお断りする可能性もございます。

皆さんのご理解の上、ご予約頂けますよう宜しくお願いします。

top_reserve

 

症例報告と患者様の感想

ダッシュしても痛くない!

Y.Y くん 9歳 茨城県守谷市から来院10153742_639764106098058_3205140028097316569_n

【最初はどのような症状がありましたか?】

踵骨骨端症と整形外科で診断されて、歩くのも痛かった。

【当院に通院するようになって、どのような改善がありましたか?】

治療後はダッシュしても痛みがなかった。

【他の医療機関や治療院と比べてどうですか?】

整形外科では成長痛だから2年位は様子を見るように言われて、シップのみだった。

【その他、何かひとことお願いします。】2014-04-08 17.03.17

茨城からの通院は大変でしたが、運動後のアイシングやマッサージのやり方など

親切に教えて頂き3回で終わることが出来ました。

運動が大好きな息子も喜んでいます。ありがとうございました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

おもいっきりバスケが出来る!

I.H くん 10歳 川越市内より来院

【治療の感想】かかとが痛くてバスケが出来ないかと思っていたけど、IMG_0094

やさしい先生たちのおかげで痛みがなくなって本当に良かったです。

先生に、教えてもらったマッサージやアイシングもしっかりやって

思いっ切りバスケをしたいです。本当にありがとうございました。

【症例報告】バスケ少年のI君。5ヶ月も踵の痛みを我慢していました。

幸い無理しないタイプの患者さんでしたので、治療ごとに痛みが

なくなりました。連動部位に下腿部分があり、操体法も反応がよく

5回の治療で練習でも痛みがないので終了となりました。今後も

セルフケアをしっかり続けて、大好きなバスケ頑張ってね~!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');