TEL Line

スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

自律神経失調症を治すには生活の改善を図る必要がある!

2019.01.22 | Category: めまい,不眠症,自律神経失調症,起立性調節障害,頭痛

自律神経は体のあらゆる機能を調整する役割を担っています。めまいや頭痛、倦怠感などを始め、多くの不快症状が体に現れるのが自律神経失調症です。この病気の恐ろしいところは初期段階での精査が難しく、ある程度たってから異変に気付くパターンがほとんどです。そして原因に関しても、心理的要因や身体的要因、環境的要因などが複雑に絡むことで発症するため治療も難航しがちです。

 自律神経失調症と診断された方はどのような治療を行っていますか?そして、効果は得られていますか?ネガティブになりやすい病気のため、治すまでに苦労しますが、私生活の中で改善するためのポイントがあります。体の負担にならない範囲で行うことが前提です。

 

●生活習慣の改善がまずは第一歩

 自律神経失調症の方はどちらかというと私生活でストレスを溜めやすく閉鎖的な方が多いです。また、リラックス効果の期待できることを怠っている事がよくあります。いくつか改善ポイントを説明します。

1:普段の移動に徒歩を追加する。

 通勤でほとんど方が車を使うか公共交通機関を使うと思います。実は自律神経失調症に有酸素運動は効果的です。軽めのジョギングをしてもいいですし、それが難しい方はウォーキングを取り入れてみてはいかがでしょうか?ただし疲れない程度にとどめる必要があります。かえって体に疲労を蓄積してしまうとよくないため、調子を見ながら可能な範囲で取り組んでみましょう。

2:入浴は入眠の1時間前がベスト!

 最近では、浴槽に入らずにシャワーで済ませる人が急増しています。浴槽につかることでリラックス効果も期待できますし、体の疲労回復にも効果があります。入浴剤でリラックス効果を向上させることも可能です。また寝る前の1時間で入ると、体が温まった状態で就寝することで寝つきが良くなるというデータが出ています。自律神経失調症は交感神経優位の状態です。リラックスした状態を作り出すことは副交感神経の働きを促進するため非常に重要でもあります。

3:ストレスを発散する

 日頃の生活の中でストレスを感じることは多々あります。そしてそれを誰にも相談できない環境にあるとストレスが溜まり、自律神経失調症に発展してしまいます。ストレスの発散方法は人によって様々です。特に、ストレスを発散する方法が無いという方は、まずはいろいろ試すところから始めてみるとよいでしょう。自分に合ったストレス発散方法を見つけてみましょう

 

●生活を改善すれば自律神経の症状は治まることが多い

 自律神経失調症は急性的に起こるものではありません。日々の生活の中で蓄積されたストレスにより発症します。そのため、発症に気づいた時には、体の各所に不調が出ていたりします。薬に頼ろうとする方がいますが、根本的な改善にはならず、かえって薬依存になってしまうため、自分でまずは努力することが大切です。

 

●当院での自律神経失調症への治療について

 当院では、生活習慣の改善のサポートを行いつつ、不調の原因にもなりやすい、姿勢の歪みに対して骨盤や背骨の周辺の筋肉を弛緩させ、緊張状態の緩和を図る治療を行っております。緊張状態が長く続くと、血行が悪くなり、体の不調を招く原因になります。猫背の人などは特に注意する必要があります。逆に、緊張状態を緩和させることで体はリラックスした状態になり自律神経失調症の症状を軽減させることが出来ます。これまで多くの方の自律神経失調症を改善してこれたのは、当院での治療に加え、本人自身の生活習慣の改善意識があったからだと考えます。自律神経失調症のツラい症状でお困り方、ぜひ当院で治療を行ってみてください。それくらい自信があります。

 皆様の来院を心からお待ちしています。

 

不眠症の原因について

2019.01.18 | Category: 不眠症,自律神経失調症

「不眠症で困っている」「不眠症のせいで疲れが取れない」「睡眠薬も効かなくなってきた。睡眠薬が無いと寝れない」不眠症でお困りの方はたくさんいらっしゃいます。でも不眠症ってどうしたら治るのかわからないという方がほとんどです。今回は不眠症で困っている方へ向けた内容です。不眠症でお困りの方は是非最後までお読みください。

不眠症は睡眠薬では治りません。

不眠症は心の病気と思われがちですが実際はそうなのでしょうか?多くの方が不眠症で悩み、そのほとんどが薬物による治療を選択されます。睡眠薬を飲んで寝る事自体は悪いとは思いません。しかし、いつまでもそれを続けてしまってませんか?やがて、その薬が無いと眠れない体になってしまうと薬が無いだけで不安になったりします。薬物療法は言わば強制的に体を眠らせる方法です。よく体内時計という言葉を耳にしますが、普通の方なら夜になると睡魔がきます。この生理的な症状が不眠症の方は来ないのです。それを薬で強制的に眠る状態にしているだけなのです。そのため、不眠症の根本の原因にはアプローチ出来ていないため、効果が期待できないということになります。

不眠症の原因は様々です。

不眠症の原因は様々です。暴飲暴食や精神疾患など非常に深刻なケースもあります。ですが大半の方は自律神経の乱れから不眠症になっているという方です。自律神経という言葉を聞いたことがありますか??自律神経は交感神経と副交感神経の事を指します。簡単に言うと交感神経が高まってる状態は緊張している状態、副交感神経が高まっている状態はリラックスしている状態だと考えてください。この自律神経の調整がうまくいってないがために、本来、体をリラックスさせたいときに副交感神経がうまく働いておらず、交感神経が優位なため眠れないという状態になってしまいます。では、副交感神経が働いていないのかと考えるかもしれませんが、そうではなく交感神経と副交感神経のどちらも働くようにする事が大事です。元気な人はよく働いてよく食べてよく寝ます。体のパフォーマンスを支える自律神経の乱れは心身ともに悪循環に落ちてしまうため注意すべきです。

 

不眠症の治療はどこですべき?

なぜか、不眠症=精神疾患と考える方が多く、心療内科などを受診される方が多いです。心療内科ではカウンセリングや服薬の治療が一般的です。ですが、それだけでは結局のところ自律神経の失調に対するアプローチにはならず中々卒院できない人が多いのも現状です。実は、交感神経や副交感神経は体の各所と密接に関係しています。交感神経の場合、頸椎から腰、副交感神経は頸椎と骨盤部です。この部分の骨の調整を行うことで自律神経を整える方法もあるのです。普段から緊張する事が多い方、首や肩の筋肉、腰の筋肉が過緊張の状態が続くと影響を受けるのは骨になります。そして、背骨や骨盤が歪む事で自律神経の乱れに繋がってしまいます。当院では背骨や骨盤の歪みをとる施術を行っております。それにより多くの方が不眠症から解消されています!

 

治療を受ける事で他にもいい事があります。

自律神経を整えるために骨盤や背骨の歪みをとっていきます。そのため、腰痛や肩コリ、首コリなどにも効果的です。そしてそれまで悩んでいた事が無くなり精神的にも落ち着きを取り戻す事ができます。治療はソフトな施術のため不快感を感じず落ち着いた状態で受ける事が出来ます。

 

不眠症を是非一緒に治しましょう!

当院ではこの自律神経に対するアプローチを重点的に行い、調子を整える事で多くの方の不眠の悩みを解消してきました。今飲んでいる薬が効かない、根本から不眠症を治したいとお考えの方は是非一度治療してみませんか?御来院心よりお待ちしています。

不眠症改善で整体院をお探しの方へ

2019.01.15 | Category: 不眠症,整体,自律神経失調症

不眠症は体の疲労回復を阻害し、日常生活の質を下げてしまいます。働いている方は集中力が低下することで業務効率の低下につながってしまいます。不眠症は一般的に内服で対応されることが多く、そのうち「薬がないと眠れない」といった薬物に依存した状態になる方が多くいらっしゃいます。当院に来られる方も、自分の力では眠ることが出来ない方がほとんどです。そもそも不眠症の原因は何なのかを考えてみましょう。薬は脳内の働きを強制的に眠る脳に切り替えるだけで根本的な原因には直接作用していません。まずは根本の原因を知り、適した治療は何かを理解しましょう。

●不眠症とは?
不眠症は夜寝つきが悪く、何度も繰り返し起きてしまう症状です。
判断としては以下の症状が当てはまるものが多いほど不眠症と診断されるそうです。
・通常の入眠よりも最低30分~2時間以上かかる。
・夜中に数回以上起きてしまう。
・1ヶ月間熟睡した感覚が感じられない。
・季節や時期に関係なく夜明け~朝の時間帯(普段より2時間以上前)に起きてしまう。
※日本睡眠学会より

 

 

●不眠症の原因について
不眠症の原因について簡単に説明します。大きく分けて5つに分けられます。
・身体的要因
・生理学的要因
・心理的要因
・精神医学的要因
・薬理学的要因
一つずつ説明します。

1:身体的要因
腰痛などの持病により痛みで眠れないというケースです。また手術後の痛みなどで眠れない日が続くことで一過性の不眠症になってしまう方がいます。痛みが落ち着くにつれ自然と改善する人がほとんどです。痛み止めを服用することで痛みを緩和させ寝る人が多いですが、薬物依存に注意する必要があります。腰痛など再発を繰り返す持病の場合、不眠症を繰り返し引き起こす可能性があるため注意しましょう。

2:生理学的要因
自分の住んでいる環境や生活習慣によって睡眠が妨げられる要因です。生活習慣の変化、リズムの変化に体が慣れるまでは少しでも眠りやすい工夫をする必要があります。アイマスクやオルゴール音などの音楽を流すなどしてリラックスして寝るように努めましょう。

3:心理的要因
これは日ごろのストレスや不安、悩みごとのせいで眠れなくなった状態です。心理的要因は個人差が激しく、少しの事で不眠症になる方もいます。上手にストレスを発散する方法を見つけるか、相談できる環境に身を置くなどし負担がかからないようにしましょう。

4:精神医学的要因
3と似ているのですが、こちらはうつ病などの精神疾患が原因で不眠症になるケースです。精神疾患は慢性的になりやすいため、長期的に不眠症でなやむこともしばしばあります。特に、不安障害と抑うつ症状は不眠症を起こしやすいとされています。専門医にて適切な服薬管理のもと、精神疾患の治療を進めるしかありません。

5:薬理学的要因
アルコールやニコチン、カフェインなどの成分により不眠症になるケースです。また自分が服用している薬品の成分により不眠症になる人もいます。寝つきが悪いから酒を飲む人が多くいますが、よく眠れるというデータはありません。かえって明日コール性不眠症状を引き起こす原因になります。睡眠前の摂取は控えるようにしましょう。

●当院の不眠症の治療について
不眠症は少しの工夫で症状を抑えることが出来ます。生活習慣をまずは改善していくとよいです。寝る前のカフェイン摂取を控えたり、自分の好きな音楽を小音で流して気持ちを落ち着かせるなど工夫すればいくらでも対策できます。
当院では、不眠症を起こしている要因は正確に判断し、それに合った治療やアドバイスを行っています。寝ている寝具はどのようなものか?枕は正しい高さか?など細かい部分への配慮も必要です。また、睡眠を傷害しているの原因が体の歪みであるケースに対しては、背中や骨盤周囲の筋肉の緊張の緩和をはかる施術も行います。総合的に体のメンテナンスを行っています。
不眠症でお困り方はぜひ一度御来院ください。お待ちしています。

HTML表記

不眠症は体の疲労回復を阻害し、日常生活の質を下げてしまいます。働いている方は集中力が低下することで業務効率の低下につながってしまいます。不眠症は一般的に内服で対応されることが多く、そのうち「薬がないと眠れない」といった薬物に依存した状態になる方が多くいらっしゃいます。当院に来られる方も、自分の力では眠ることが出来ない方がほとんどです。そもそも不眠症の原因は何なのかを考えてみましょう。薬は脳内の働きを強制的に眠る脳に切り替えるだけで根本的な原因には直接作用していません。まずは根本の原因を知り、適した治療は何かを理解しましょう。

不眠症とは?

不眠症は夜寝つきが悪く、何度も繰り返し起きてしまう症状です。

判断としては以下の症状が当てはまるものが多いほど不眠症と診断されるそうです。

・通常の入眠よりも最低30分~2時間以上かかる。

・夜中に数回以上起きてしまう。

・1ヶ月間熟睡した感覚が感じられない。

・季節や時期に関係なく夜明け~朝の時間帯(普段より2時間以上前)に起きてしまう。

※日本睡眠学会より

不眠症の原因について

不眠症の原因について簡単に説明します。大きく分けて5つに分けられます。

・身体的要因

・生理学的要因

・心理的要因

・精神医学的要因

・薬理学的要因

一つずつ説明します。

1:身体的要因

腰痛などの持病により痛みで眠れないというケースです。また手術後の痛みなどで眠れない日が続くことで一過性の不眠症になってしまう方がいます。痛みが落ち着くにつれ自然と改善する人がほとんどです。痛み止めを服用することで痛みを緩和させ寝る人が多いですが、薬物依存に注意する必要があります。腰痛など再発を繰り返す持病の場合、不眠症を繰り返し引き起こす可能性があるため注意しましょう。

2:生理学的要因

自分の住んでいる環境や生活習慣によって睡眠が妨げられる要因です。生活習慣の変化、リズムの変化に体が慣れるまでは少しでも眠りやすい工夫をする必要があります。アイマスクやオルゴール音などの音楽を流すなどしてリラックスして寝るように努めましょう。

3:心理的要因

これは日ごろのストレスや不安、悩みごとのせいで眠れなくなった状態です。心理的要因は個人差が激しく、少しの事で不眠症になる方もいます。上手にストレスを発散する方法を見つけるか、相談できる環境に身を置くなどし負担がかからないようにしましょう。

4:精神医学的要因

3と似ているのですが、こちらはうつ病などの精神疾患が原因で不眠症になるケースです。精神疾患は慢性的になりやすいため、長期的に不眠症でなやむこともしばしばあります。特に、不安障害と抑うつ症状は不眠症を起こしやすいとされています。専門医にて適切な服薬管理のもと、精神疾患の治療を進めるしかありません。

5:薬理学的要因

アルコールやニコチン、カフェインなどの成分により不眠症になるケースです。また自分が服用している薬品の成分により不眠症になる人もいます。寝つきが悪いから酒を飲む人が多くいますが、よく眠れるというデータはありません。かえって明日コール性不眠症状を引き起こす原因になります。睡眠前の摂取は控えるようにしましょう。

当院の不眠症の治療について

不眠症は少しの工夫で症状を抑えることが出来ます。生活習慣をまずは改善していくとよいです。寝る前のカフェイン摂取を控えたり、自分の好きな音楽を小音で流して気持ちを落ち着かせるなど工夫すればいくらでも対策できます。

当院では、不眠症を起こしている要因は正確に判断し、それに合った治療やアドバイスを行っています。寝ている寝具はどのようなものか?枕は正しい高さか?など細かい部分への配慮も必要です。また、睡眠を傷害しているの原因が体の歪みであるケースに対しては、背中や骨盤周囲の筋肉の緊張の緩和をはかる施術も行います。総合的に体のメンテナンスを行っています。

不眠症でお困り方はぜひ一度御来院ください。お待ちしています

 

起立性調節障害ってご存知ですか?

2018.12.12 | Category: 自律神経失調症,起立性調節障害

起立性調節障害ってご存知ですか?

 

最近、注目されている起立性調節障害って知っていますか?近年では、TVゲームをしたり、スマホやパソコン、タブレットなどの普及により夜更かしをして次の日起きれないなんて当たり前という子が多くなってきました。そこで注目されているのが起立性調節障害です。一見、そこらへんにいる他の友達と変わらないのに動悸や発作症状がでてしまいます。

以下の症状に当てはまりませんか?

・食欲がなく朝食を食べない。

・朝すっきりと起きれない。

・動悸や息切れが普段からよくおこる。

・入浴時に気持ちが悪くなる。

・イライラしやすく集中力が低下している。

・しっかり寝ても疲れが抜けない。

・午前中は調子が出ない。

・目まいがする。

この起立性調節障害は特に中高生に多くみられます。思春期で夜更かしをするからとあまり深く考えずに放置すると症状が悪化して日常生活または社会生活に支障をきたす恐れがあります。自分の子供もそうじゃないかな?と考えてみるようにしましょう。

 

起立性調節障害の治療について。

起立性調節障害は言わば「身体と心のバランスの乱れ」です。うつ病などと混同される方がいますが、起立性調節障害は治療にて改善が見込める疾患です。しかし服薬だけでは治りにくく、体の不調を改善することが完治への一歩となります。

起立性調節障害を改善させるための3つのポイント

1,血行改善を図る

起立性調節障害は自律神経といって「交感神経」と「副交感神経」がバランスよく作用せず乱れた状態です。これにより体内の血流に偏りが見られ循環障害が起こります。この循環障害を改善させる必要があります。治療としては、循環障害は筋肉のこわばりや骨盤のゆがみなどから起こります。そのため各関節・背骨や骨盤の調整を行い循環障害へアプローチしていきます。

2,姿勢を改善する

1でも話しましたが、姿勢の改善は体の調子を整えるために重要な治療です。起立性調節障害では多くの患者様が猫背になっていること多いのです。自分のお子さんは猫背じゃありませんか?スマホが普及し、人間はやや下方を向いていることが多くなりました。そのため首~肩甲骨周囲、背部の筋肉が緊張した状態が続き血行不良を起こし結果として猫背やその他の姿勢不良に繋がります。

3、脳内へのアプローチ

自律神経の乱れと上部で話しました。この自律神経を調節している部分は視床下部という部分です。感情のコントロールや食欲などを調整する場所です。

この視床下部の働きが鈍る事により、自律神経のバランスが崩れ、血流が悪くなり、朝起きられなかったり頭痛が出たりします。姿勢調整を行うことで循環改善を図り、脳内へ血流が滞ることなく流れる体にしていきます。

 

起立性調節障害はしっかり治療すれば治ります。

体と心の調節を治療でしっかり行えば、みるみるうちにお子様が元気になっていく姿が見られます。治療に関してですが、苦痛を伴う治療ではなく、リラックスした状態で行いますのでされてる本人は「ほとんど何も感じない」ぐらいで調整をしていきます。たまにそのまま寝てしまう方がいるくらい痛みもなく治療していきます。学校生活に支障をきたす前に少しでも疑いがあるのであれば検査や治療を受けることをお勧めします。特に、起立性調節障害の約3割が不登校になるというデータも出ています。

まだまだ本当に良くなるのかとご不安だと思いますので、よければ一度相談のご連絡をお待ちしております。

走るとスネが痛い!シンスプリントの治療について

2018.12.07 | Category: シンスプリント

こんなシンスプリントの症状にお悩みではございませんか?

・スネの内側が痛む

・走ったりすると痛む

・スネの内側を押すと痛む

・少し休んでも練習を再開するとまた痛みが出てしまう

正しい治療を行えば数日~数週でシンスプリントは完治することが可能です。しかし間違った考えや治療法をしていると治るどころか疲労骨折に繋がるケースがありますので注意が必要です。

 

シンスプリントの治療

シンスプリントと聞いても、冷やせば治ると考える方がたくさんいます。また安静にしていたらそのうち消えると思っている方も多いようです。使いすぎた分休めばいいと教わる方も多く、一般的に病院を受診してもシップや痛み止めの処方・安静やマッサージが多いのが現状です。痛み止めを処方され仮に痛みが治まっても、また走ったりすれば痛みが出てきます。またただ安静にしていてもその時はいいですが練習を再開すれば再び痛みが出てくるでしょう。それは痛みに対する対処療法しかしていないからです。痛みの根本が炎症だけならそれでいいかもしれませんが、炎症が起きた原因が体のほかの部分にあるとしたら、その原因に対して治療をしないと改善していきません。繰り返し再発してしまう方は特に入念に治療をする必要があります。

シンスプリントの原因

世間ではオーバーユース(使い過ぎ)が原因と言われています。それも間違いではないかもしれません。しかし、あなたと同じ練習をしているほかの方も発症していますか?同じ練習量ならみんなが発症してもおかしくありませんが、そうではありませんよね?毎日のように練習することで筋肉はものすごい負担をかけています。すごいスピードで筋肉が伸びたり縮んだり、骨についている筋肉にストレスがかかります。しかし、それでも発症しない人がいるというのは、その部分に負担がかかるような体にバランスになっていることも原因の一つであるからです。

一番多いのは姿勢の歪み

姿勢が歪むと筋肉が普段発揮する力が発揮できなくなり、ある一か所の筋肉に余計に負担がかかりやすくなります。そうしたことで、シンスプリントをはじめとする様々な疾患を招いてしまします。シンスプリントを発症しやすい人は特に膝がO脚やX脚になっていたり、偏平足だったりする方が多くみられます。逆に、姿勢を整えることにより、シンスプリントを予防することは可能です。

最終的に完治するのか、また再発しないようにできるのか

シンスプリントは完治が可能です。しかし、これに気づかずにただ安静にしているだけでは再発を繰り返すことになります。痛み止めやシップでは痛みの根本にはアプローチできないという事を頭に入れておいてください。痛みに治療を行うのではなく、痛みの根源にアプローチする必要があります。

効果的な治療法

痛みのある部位に過度に負担がかからないように体全体のバランスを調整します。そのうえで動きにくくなった関節の動きをスムーズにし動きやすくしていきます。

①体のバランスを整える

②身体全体の関節の動きをよくする

③患部の炎症を解消する

④骨盤の調整

⑤足の調整

これらの治療を行い、根本からシンスプリントにアプローチしていきます!

改善しないシンスプリントに悩む方へ

痛みで練習が出来ず、とてもつらいと思います。練習ができないばかりに試合のメンバーから外されたり競技に参加できないなどの悩みを抱えているのではないでしょうか?心因的な要因はパフォーマンスの低下に繋がります。しっかりと問題を解決してあげれば、今までの通りに思いっきり走ることが出来るようになります。

シンスプリントは治ります!

・シンスプリントの痛みは姿勢の歪み由来のものがほとんどである。

・シンスプリントに対して対処療法をしているだけでは再発の可能性が十分ある

・シンスプリントは股関節や膝関節の調整を行うことで劇的に改善することがある。

これらの事をしっかり理解し適切な処置を行うことで改善を図る事は可能です。シンスプリントでお困りの方は一度御来院ください。お待ちしています。

眼精疲労は整体で治す!

2018.12.05 | Category: めまい,自律神経失調症

眼精疲労とは?

眼精疲労は簡単にいうと「目の疲れ」です。では目薬でも打ってれば治るのか?そうではありません。眼精疲労は一般的な目の疲れとは違います。眼精疲労は目の疲労が原因で、日常生活に支障が出たり、体の各所に悪影響を与えているものを指します。また、その原因が、精神的なストレスが関係しているものを眼精疲労と呼んでいます。目の疲れだからしっかり睡眠をとればいいと思われがちですが、眼精疲労の場合、十分な睡眠をとっても症状が軽くなりません。毎日目が疲れる、目に負担のかかる仕事をしているという方、日々の積み重ねによって眼精疲労に移行する可能性は十分あるということを知っておいてください。そうならないためにも日々のケアは大切です。

眼精疲労の症状

1:目の症状

以下のような症状が出やすくなります。

・目が充血する

・目がしょぼしょぼする。

・すぐに目が疲れる。

・目がズキズキ痛む

・目が乾く、涙が出る

・まぶたが重く感じる

・視界がぼやける

・目の焦点が合いづらい

・いつもより余計にまぶしく感じる

目の症状に加え、光に過敏になり、見え方が普段と違うような症状も多く見られます。痛みや見え方に変化が無い場合、目薬で対応してしまう人が多いのは、眼精疲労ではなくても似たような症状が一般的に出てしまうためです。判断が難しいですが、目薬で改善が見られない場合は疑う余地があります。

2:目以外の体に出現する症状

眼精疲労は目だけの症状でとどまりません。以下のような症状も併せて出現する事があります。

・肩こり

・頭痛

・めまい

・吐き気

・倦怠感

・首~肩~背中の痛み

・手足のしびれ

・胃もたれ・胃痛

・食欲不振

眼精疲労自体による精神的ストレスが関与している事が多く、無意識に首や肩などに緊張が入ったりすることでこのような症状が出現します。これらの症状が同時に出現すると、日常生活や仕事において支障をきたすことは十分考えられます。早めに対応するようにしましょう。

3:精神的ストレス

生活するうえで、視界からの情報はかかせません。少し、見えにくくなったり、目が疲れやすかったりすると精神的に負担がかかります。それにより

・不眠

・イライラ

・不安障害

・抑うつ状態

などの精神的なダメージを受けてしまいます。単純な目の疲れとは違い、眼精疲労はこのような様々な症状を引き起こしてしまいます。日々の仕事でどうしても目に負担がかかるという方も、可能な限りしっかりと治療に専念できる環境を作りましょう。

眼精疲労の原因

眼精疲労は急性的な疾患ではありません。慢性的に目に負担がかかることで発生します。

・元々視力が低く、近視や乱視がある

・長時間デスクワークをする環境に身を置いている

・睡眠不足

・食生活の乱れ

・眼鏡やコンタクトレンズの調整不足(1DAYのコンタクトレンズを使いまわししている)

・カラーコンタクトレンズをよく使う

・白内障や緑内障など目の病気を持っている

普段から、目に負担がかかることをしている方ほど発症しやすく、特に、現代ではスマホやタブレットを見ている時間が長くなり眼精疲労になる方が増えています。最終的には生活習慣の乱れも関与している事が多いのは、仕事で帰りが遅くなったりすることや、ネットサーフィンが当たり前になってしまった時代の背景も関係しています。なるべく目を休める時間を作ることが眼精疲労にならないために必要な事です。

当院での治療について

眼精疲労は目の病気ですが、体全体に不調のサインが現れます。まずは、体全体のストレス(各所の痛みや緊張)を緩和していきます。視神経は脳神経と密接な関わりがあるため、体をリラックスした状態にすることで不眠が改善され、結果的に目への負担を減らすことにも繋がります。目だけを治すのではなく頭や体全体を調整していく治療を当院では行っております。ぜひ眼精疲労でお困りの方はお越しくださいませ。

はじめよう!目に優しい習慣

2018.10.20 | Category: その他,健康ブロク

はじめよう目に優しい習慣
起きている間、目はずっと忙しく働き続けます。そのため日ごろのケアを怠ると、どんどん疲れ目が進んだり視力が低下したり、白内障やドライアイなどの病気にかかったり目の老化が始まります。
目をいたわる習慣を心がけましょう。

その1 寝ている時だけ目は休める

私たちの体は眠っている間に痛んでいるところを修復するようにできています。目も例外ではなく、唯一目を休めることができる睡眠時間はとても重要になります。
忙しくとも最低でも6時間はしっかりと休ませて、次の日に目の疲れを残さないようにしましょう。
また、就寝前のスマホの操作は目に良くない事はもちろん、脳が覚醒し良質な睡眠をとることができません。

その2 定期的に遠くのものを見る

近くを見るとき、目の中にあるピント合わせるための水晶体や、その水晶体を調整する毛様体筋が緊張します。この状態が目にとても負担になります。
反対に、遠くを見ると毛様体筋が緩み、目をリラックスすることができるのです。例えば窓の外の空を見たり、定期的に目線を遠くに向けて目の疲労を軽減させましょう。

その3 じんわり温めてリフレッシュ

疲れ目には温めるのが効果的です。疲れた部分に溜まった疲労物質を血行促進して流しましょう
厚手のフェイスタオルを水に濡らして硬めに絞り、ロール状に丸めて電子レンジ600ワットで1分程温めます。
やけどに注意しながら広げ40℃程度に冷まして畳んでゆっくり目の上に乗せます。
ただし目の充血や炎症の場合温めずに眼科を受診しましょう。

その4 たっぷりの水分補給を

眼球内の細胞や眼球を動かす筋肉に酸素や栄養を届けるのは血液です。ドロドロの血液状態はダイレクトに目に影響し、目のむくみに始まり、目の病気や視力の低下など様々な不調につながります。
水分をしっかりと取ることで、さらさらの血液を目の隅々にまで行き渡らせましょう。また、過度の飲酒は脱水を引き起こし、喫煙は血液の粘性を高めてしまいます。

毎日たったの1分ずつ★目の疲労回復に効くツボ押し。

鼻の付け根【睛明-せいめい-】
目の周りの緊張を緩和する効果があり、疲れ目のほかに、近眼にも効きます。鼻の奥を押すように(若干つまむように)に、少しずつゆっくりと圧をかけます。
こめかみ【太陽-たいよう-】
別名「眼医者殺し」と言われる位、効果のあるツボで、眼精疲労からくる頭痛の緩和にも効果的です。人差し指と中指で優しく押します。力の入れすぎには注意しましょう。
目の下【承泣-しょうきゅう-】
目の中心の下側の、目のくぼみと骨の堺です。目の下の血行が良くなるのでクマが気になる方には特にオススメです。骨に沿って4本指で軽く押しましょう。
眉の上【陽白-ようはく-】
眉の中心から指一本ほど上に離れたところにあり、眼精疲労や頭痛の緩和だけでなく、顔のたるみにも効果的です。人差し指の腹で軽く押します。
いかがですか?
目に優しい習慣を取り入れて、ケアを行い、疲れ目や眼精疲労を予防しましょう。

登山愛好家の方へ!膝のメンテナンスちゃんとやってますか?

2018.10.16 | Category: スポーツ障害,半月板損傷,変形性膝関節症,膝の痛み

ひざ痛・腰痛・坐骨神経痛専門治療院の

埼玉県川越市村上接骨院です。

その痛み、決して諦めないで! 私におまかせ下さい!!

▼登山で一番多い膝のアクシデント!

普段は痛くないが登山やランニングなど運動したときだけ膝が痛くなる人はその原因がなぜかと考えたことはありますか?登山における膝の痛みの原因は、関節の周囲の筋肉の炎症であることがほとんどです。長時間上り下りしたせいで、筋肉のある一か所に負担が蓄積し痛みとして出てしまうのです。また、登山では足の太ももの筋肉を使うことが多いですが、上りでは特に太ももの前側の筋肉である大腿四頭筋(だいたいしとうきん)、下りでは太ももの後ろ側の筋肉であるハムストリングに非常に負荷がかかります。登りと下りで使う筋肉が違うというわけです。さらに、これらの筋肉と膝周辺で脛骨(けいこつ・すねの骨)とをつないでいる腱などが連続的に引っ張られることで、炎症が起きて痛みの原因となります。

 

▼膝のどこが痛いかで原因が異なります!!

★膝の外側が痛い場合:腸脛靭帯

膝の外側が痛い場合は太ももの外側の靭帯の腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)の痛みの可能性があります。連続した歩行で膝付近のあたりで骨(外側上顆)と摩擦を繰り返すと炎症を起こすことがあります。

 

★膝の内側が痛い場合:鵞足

膝の内側が痛い場合は鵞足(がそく)の痛みの可能性があります。鵞足は太ももの筋肉である縫工筋(ほうこうきん)、薄筋(はっきん)、半腱様筋(はんけんようきん)と脛骨をつなぐ部分で、腸脛靭帯同様に歩行の摩擦で炎症を起こすことがあります。ハムストリングとつながっているので特に下りで痛みやすい部位です。

 

★膝関節の前部が痛い場合:膝蓋靭帯や膝蓋下脂肪体

膝関節の前部が痛い場合は膝蓋靭帯や膝蓋下脂肪体(しつがいかしぼうたい)の痛みの可能性があります。こちらも連続した負荷によって、もともと柔軟性があって膝の動きをスムーズにする膝蓋下脂肪体が硬くなり、膝が動くときに痛みを伴うようになります。膝の曲げ伸ばしの運動時に膝のお皿は動きますので、そこで動きが悪くなると、膝自体の曲げ伸ばしがしづらくなってきます。

 

 

▼登山の途中で膝痛が出た場合の対処法

基本は安静にすることが一番の対処法ですが、山道の途中では歩かないといけないのでそうもいきません。予防が一番ですが、もし膝痛が出てしまった場合は、マッサージ、患部の冷却、圧迫の3つの対処法がベストかと思います。マッサージは太ももの表と裏をもみほぐして筋肉疲労をとることを意識してください。また、患部を挙上しておくといいでしょう。マッサージ同様にストレッチも取り入れるとよいでしょう。また、炎症している場合は熱を持っているので患部を冷やすことで痛みが改善することがあります。RICEと覚えておくといいでしょう(Rest(安静)、Ice(アイス)、Compression(圧迫)、Elevation(挙上)

 

▼登山に限らず、運動をする前には必ずストレッチを!

筋肉は長時間の登山や、散歩といった反復運動を繰り返し行うことで伸張と収縮を繰り返し行います。そこで、元から筋肉の柔軟性が低い人(体が固い人)は柔らかい人に比べると負担は倍近くかかるとの報告もあります。

それくらい日ごろからストレッチをしておくということは大切ということです。体が固い人・筋肉の柔軟性が低い人は体の各関節や脊柱の動きも硬くなります。そうした要因も登山で膝を痛める原因の一つになりそうです。

 

▼膝の痛みを取る&体を整えたい方はぜひ当院に御来院ください。

当院では、登山で膝を痛めたという方をはじめ、各種運動によって膝を痛めたという方を根本治療により完治へ誘導します。また、体を整えることで、怪我を予防する事も可能です。

現在、膝が痛いという方、自分の膝痛の原因が知りたいという方は一度当院へ御来院ください。

しゃがむと膝下が痛い!それってオスグッドかも?

2018.10.11 | Category: オスグッド,スポーツ障害,膝の痛み

ひざ痛・腰痛・坐骨神経痛専門治療院の

埼玉県川越市村上接骨院です。

その痛み、決して諦めないで! 私におまかせ下さい!!

 

 こんな症状にお悩みではございませんか? 

・運動をすると痛い

・ジャンプをすると痛い

・階段の上り下りが痛い

・正座をすると痛い

・病院で成長痛と言われ安静にしている

・膝の下が腫れている(出っ張っている)

もしかするとオスグッド病かもしれません。オスグッド病でお困りの方、安静をしているだけが治療ではありません。根本へアプローチすればオスグッド病は完治する病気です。ぜひ続けてお読みください!

当院で治療を受けた患者さま。

正座も出来るようになります!

 

▼一般的に行われているオスグッド病の対処や施術は?

一般的なのは運動をしない(安静)・ストレッチやもみほぐし、アイシングが主流です。特に安静というのは必ず言われるんじゃないかというくらいみなさん言われます。病院に行くとほとんどが安静を強いられるでしょう。ですが、安静にしているだけでは、その時はいいですが、また運動を再開して同じところに負荷がかかれば再発してしまいます。しっかりと原因を追究し対処することが必要です。

 

▼オスグットの原因

急激に成長する時期に膝へ過度に負担がかかったことが原因に挙げられます。小学生から中校生ぐらいまでは1年で10センチ以上背が伸びる子供がいるなど、急激に体が成長する時期です。クラブ活動や学校外でサッカーや野球など激しく練習をしていることかと思います。急激に筋肉や骨などが成長している、いわば不安定な身体でもあります。その時期に筋肉や関節にかなりハードに負荷がかかっているために骨に付着する部位である筋肉の一番端にある腱の部分に炎症が起こっているのです。

特に、ダッシュやジャンプといった動作を繰り返し行うことで発症します。反復運動によって、筋が収縮と伸張を繰り返すことで負荷が積み重なるというイメージです。軽度の方であれば、運動を少しお休みすることで再度運動を再開しても痛みが出ない方もいらっしゃいますが、痛みの強い方はしっかりと治してから運動をするとことおすすめいたします。

▼当院の施術でオスグッド病が改善する理由

当院では根本へのアプローチをモットーに施術を行っています。まず、炎症が起こった仕組みを元に戻す必要があります。そして、良くするためには運動をお休みする必要があります。だましだまし使っていると古傷となってすぐにけがをする原因となってしますからです。完全に治しきる必要があります!ただ安静にしているだけでは治りません。しかし、体を休めている間に、体のバランスを整えてあげるという事が大事です。そもそも、休みが少ない部活動なんかでは、疲労を回復する時間がありません。筋疲労を繰り返し行っているような状況です。そのために筋肉や関節は少し無理をして動いています。その中でも膝の関節は特に大きく動くためにひざ下の腱に炎症が起こります。この仕組みを理解することでうまく動けない関節、疲労して硬くなっている筋肉、張り付いている皮膚、これらを正常に動けるようにすることで負担をなくします。そして、しっかりと痛みをなくすことで今まで通り運動が出来るようになります。

 

▼主に、骨盤や股関節から下の関節を整える

特に重要な要素として骨盤と股関節・膝関節の状態があげられます。これらの関節や骨を元の綺麗な状態に整えてあげることが大切であり、完治するうえで必要な治療になります。体は一本の棒であり、一枚の皮膚に覆われています。そのため、どこかに痛みがあると、別の部位に痛みが出たりします。また、股関節以外にも元々、猫背の人や鳩胸の人などは体幹の調整も必要です。オスグッド病にも効果的ですが、その他の整形疾患にも重要な要素です。そして、姿勢を整えることで最も良いことは、痛みの再発を防げるという点です。一度治っても痛みを繰り返すようでは完治と言えません。当院では完治することを一番に治療を行っていきます。

お子様のオスグッド病でお困りの方、早期に完治させたいという方は年間100名以上のオスグッド患者さまが来院する当院で治療してみてはいかがでしょうか?

眼の疲れ!感じていませんか?

2018.10.10 | Category: 健康ブロク,未分類

10月10日は「目の愛護デー」として、目の健康に関する活動が行われています。
特にパソコンやスマートフォンが普及し目を酷使することが増えた現代では、「疲れ目」や「視力の低下」などの悩みを持つ人が多く見られます。
今回は目に関する情報をお伝えしますので、この機会に目を労った生活を意識してみましょう♪
 疲れ目から眼精疲労へ 
疲れ目(眼疲労)と眼精疲労は異なり、疲れ目は長時間の読書やパソコンやスマホ等で一時的に疲労感がある状態で、休息をとれば治るものです。
眼精疲労の方が重症であり、休息をしても症状がよくならない上、目の症状以外にも頭痛や吐き気、肩こりや不眠など全身に不調が現れます。
疲れ目のうちに予防や改善をすることが大切になってきます。
 眼精疲労の主な原因 
★目の病気や加齢
近視・乱視・老眼・白内障やドライアイと、目の病気が原因で視力が下がったり、視野が狭くなります。
その時、目を凝らしたり意識的にピント合わせるため、眼精疲労が起こります。
眼鏡やコンタクトレンズが自分に合っていない場合も疲労を引き起こす原因となります。
★ストレスなど心的要因
過労や人間関係などの日々のストレスや、神経症、自律神経失調症などの精神的なものによっても眼精疲労は引き起こされます。
ストレスによる体の過度の緊張が血流を悪くしたり、目を保護するのに必要な涙の分泌量が減ったりして目の疲れを感じるのです。
★目の使い過ぎや環境
私たちの目には、眼球の位置を調整する外眼筋と目のレンズである水晶体の暑さを調整する毛様体筋などがあります。
長時間集中してものを見ていると、目がオーバーワークとなり、目の筋肉に疲労が溜まり悲鳴をあげている状態になります。
また、暗すぎる部屋やまぶしすぎる環境、近すぎる作業距離、エアコン等による乾燥と様々な環境も眼精疲労の原因となります。
特に、パソコンをよく使う人はVDT症候群に注意が必要です。VDT症候群とは集中したデータ入力や、液晶等の画面を見ながらの作業を長時間続けることで宮目からくるさまざまな症状を引き起こす、現代病とも言える病気です。
いかがですか?
眼精疲労を引き起こすと頭痛や自律神経失調症などの全身症状にまで発展してしまうことがあります。早め早めにケアをして眼を普段から労ってあげましょう。

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭