TEL

スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

腰椎椎間板ヘルニアの治療終了~埼玉県川越市の村上接骨院

2017.10.17 | Category: 腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

坐骨神経痛・腰痛、スポーツ障害専門治療院の埼玉県川越市村上接骨院です。

その痛み、決して諦めないで! 私におまかせ下さい!!


30歳会社員 右腰椎椎間板ヘルニア

 

以前、重い物を運ぶ仕事をしていた。去年の11月に車の運転後おりた時

から腰から右の足にかけて痛くなる。

MRIにて右腰椎椎間板ヘルニアと診断。痛みは右臀部から大腿後面に

ある。

急に激痛が起こる事が多かったが最近はそれはなくなり徐々に良くなって

いる。

 

長時間の立位や座位で痛くなり、立ち上がるでかなり痛い。検査では

反り腰があり、左右の仙腸関節の動きが悪い。

 

仙腸関節の動きをAKA(関節運動学的アプローチ)で調整、あとは

股関節周りの動きをつけて反り腰を改善するようにしたら4回の治療で

下肢の坐骨神経痛が無くなった。

 

その後、治療間隔をあけながら、仕事をしても痛みがない確認して8回

の治療で終了となりました。

 

急性期を過ぎてからの治療だったので比較的、計画通りに進みました。

 

急性期(痛み始めたばかりの時)に激痛で動くのが困難なヘルニアは

その後の回復が比較的良好なのは後縦靭帯を突き破ったヘルニアを

マクロファージ(貪食細胞)が食べてくれるからと言われています。

 

厄介なので後縦靭帯を突き破らないヘルニアのほうで、痛みは激痛では

ないのですが、なかなか治らなくて、1年とか、2年とかヘルニアを診断

をされてからも治ってないケースです。

 

 

ですが、これも治らない訳では決してありません。

 

いろいろは方向からアプローチして、その人の症状に一番合った施術を

行えば痛みも改善します。

 

あなたの椎間板ヘルニア、諦めないでくださいね!

 

 

 

慢性腰痛と膝の痛み~埼玉県川越市の村上接骨院

2017.10.03 | Category: 腰痛,膝の痛み

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛・

スポーツ障害なら専門治療院の村上接骨院にお任せください。

27歳会社員(工場勤務)

 

3年前に腰を痛める。半年前から左右の膝が痛くなる。膝のお皿の下の部分の痛み。

特に仕事中の夕方や長時間歩いた時に痛くなる。腰も同じように夕方から重くなる感じ。

整形外科でレントゲン取ると腰椎が狭くなっているので膝の痛みもヘルニアだろうと言われる。

半年前まで趣味のバスケをしていたが痛いので止めてしまって筋力が低下している。

関節は柔軟性があるが筋力が弱い感じがあるので肉体労働からの疲労からくるものだろう。

腰椎の間が狭くなっていると言っても、坐骨神経痛のような痛みではない。

適当な事を言う整形外科医だと思った・・・

検査によって膝の痛みの原因はすぐにわかりました→これは『腰』が原因です。

案の定、腰の治療をして3回で半年痛かった両膝の痛みは無くなりました。

肝心なのは腰の痛みの原因は何なのか?ですね。

これも検査ですぐにわかりました。

その原因にアプローチしながら治療を行い、3年前からの腰痛もすぐに良くなりました。

メンテナンスも含めて6回治療に来て頂き、もう再発もしないので終了となりました。

 

長年の痛みでも、その原因をしっかりと見極めて治療を行えば、痛みなく生活出来るように

なるのです!

 

腰痛・膝痛でお悩みの方は当院までご相談ください。

 

 

オスグット・シンスプリントが毎日来院します 埼玉県川越市の村上接骨院

2017.09.08 | Category: オスグッド,シンスプリント

埼玉県川越市でスポーツ障害・坐骨神経痛の専門治療院の村上接骨院です。

完全予約制で皆様のスポーツ現場への早期復帰をお手伝いしております。

夏休みが終わり2学期がスタートして早1週間。

当院には、毎日のようにスポーツ障害でお悩みの少年・少女達が新規で

いらっしゃいます。

夏休み中のオーバーユースによるもの

運動会の練習が始まってからの痛み

新人戦に向けて少しでもいい状態になりたい!

セレクションが始まるので痛みをなんとかしたい!

最近、来院される新規患者さんの多くがこのような希望で来院されます。

運動の秋、これからスポーツする時間が多くなり

大会も増えてきます。

少しでもいい状態でスポーツを楽しんでもらいたい。

当院はそのお手伝いをさせて頂きます。

 

当院の治療は他とはちょっと違うので完全予約制で自費治療となります。

なぜか?

 

患者さんによって痛みを起こしている本当の原因がそれぞれ違います。

その本当の原因を特殊な検査で探し出して、治療するので他では

治らなかった痛みが治るのです。

どのような治療なのか説明するのはちょっと難しいですが、

 

痛い所=悪い所 では無いのです!

患部だけ治療しても治らないのはその為なんです。

 

もちろん、オーバーユースの人は少し運動を制限してもらいますが、

また痛み無く運動出来るようにしますので、本当にお困りの方は

当院までご連絡ください。

 

患者さんの笑顔は嘘を付きません!

4月と5月はオスグット・シンスプリントが多くなります!~埼玉県川越市の村上接骨院

2017.05.11 | Category: オスグッド,シンスプリント

埼玉県川越市でスポーツ障害・坐骨神経痛の専門治療院の村上接骨院です。

完全予約制で皆様のスポーツ現場への早期復帰をお手伝いしております。

4月の後半からGW、5月にかけてオスグットやシンスプリントが非常に多くなります。

当院に通院される新患さんもほとんどがオスグットがシンスプリントです。

なぜか?

特に多いのが新中学1年と新高校1年生です。

新中学1年生はいままでの小学校時代の運動より、部活やクラブチームの活動量が多く

なり、特に小学校時代に体育以外の運動をしてこなかった人は部活が始まり毎日走る

事が多くなりオスグットやシンスプリントになります。

新高校1年生も同じで中学の練習レベルと高校の練習レベルでは全く運動量が違います。

特にこの時期は中学・高校とも大会の前になるので2・3年生は大会に向けての練習が

メインとなり、新1年生は余程の即戦力でなければ【走り込み】と言われてひたすら

走ってばかりになりがちです。

そう言った事情からどうしてもこの時期はオスグットやシンスプリントが多くなります。

もし、膝の下が痛い! スネが痛い! と言った症状がありましたら、まずは自宅で

アイシングを氷で行って下さい(湿布などはあまり効果がありません)。

それでも翌日まで痛みが残るようであれば、それは治療しなければいけない状態です

ので当院までご相談ください。

 

早期のスポーツ活動の復帰をお手伝いさせて頂きます。

 

 

中学3年陸上部 シンスプリントの症例~埼玉県川越市の村上接骨院

2017.03.31 | Category: シンスプリント

14歳 男子 陸上部(短距離)

埼玉県川越市でスポーツ障害・坐骨神経痛の専門治療院の村上接骨院です。

完全予約制で皆様のスポーツ現場への早期復帰をお手伝いしております。

中学新3年陸上部短距離。中学入学からの左右シンスプリント。小学生のときも

陸上クラブに入っていたが日曜日だけだったので痛みはなかった。

今は2週間前から練習を休んでいる。ジャンプ・ケンケンで痛みあり。

身体のハリが強い。特に下腿・背部など。シンスプリントは脛骨(スネの骨)の

疲労による骨膜炎ですが、その原因には身体の硬さやハリ感が影響しています。

骨盤の調整をして、あとは影響している筋肉を確認しながら緩めていきます。

筋肉だけでなく、足首や膝・股関節などが原因になっていることもありますので、

一人ひとりチェックしてどごが原因なのかを突き止めるのが当院の治療方法です。

治療後にはジャンプ・ケンケンOKになりますがまだ痛みが戻るのでしばらくは

ストレッチをしてもらう。週一での治療指導。

現在、5回治療して痛みなく100%で陸上の練習も出来ている状態です。

明日は記録会があるので、痛みない状態で良い記録を期待したいですね。

 

新学期が始まって4~6月はシンスプリントが多くなる季節です。

シンスプリントでお悩みの方は当院までご相談ください。

 

村上接骨院049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害)

http://ym-murakami.com/

 

公式サイト(坐骨神経痛・腰痛・産後骨盤矯正)

http://murakamisekkotu.com/

 

村上接骨院 YOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC5XGXW0441oMwzYSIFVUQag

 

足首捻挫の治療について~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.12.21 | Category: 足首の捻挫,足首の痛み

当院は、完全予約制の自費治療院なのですが、それでも『足首の捻挫をしたので診て欲しい』

『足首の捻挫がなかなか治らないので診て欲しい』という来院が毎月あります。

中には半年前からの痛みが治らないという方もいらっしゃり、数回の施術で痛みなく生活

出来るようになります。

そこで、今日は当院の足関節捻挫の治療についてお話したいと思います。

足関節捻挫で接骨院に来院される患者さんは非常に多く、保険適応になるケースがほとんど

なので通常の治療方法であるアイシング・電療・テーピングやシーネによる固定で充分対応

することが可能です。

しかし、ここでは更に踏み込んで、早期に足関節捻挫を修復して1日でも早い社会復帰をして

もらう為の方法をお話します。

通常、捻挫の治療は固定することで患部を安定・安静させて自然治癒力を促し、損傷した靭帯

が修復されて治るというのが一般的な方法論ですが、当院に来た急性の足関節捻挫の患者さんは

ほとんど固定をしません。

するとしたら軽いテーピングくらいです。また他の接骨院や整形外科で足関節捻挫の治療を受けて

『もう大丈夫』と治療を終了したにもかかわらず、まだ痛みや違和感が残ってるので診て欲しいと

来院される方も非常に多いのです。

(自費治療なのでこちらの患者さんのほうが急性捻挫よりも多いです。)急性の捻挫でも慢性的に

残ってしまった捻挫でも行う処置は同じです。それは“固定をして患部の修復を待つ”のではなく“捻挫に

よってズレてしまった関節のアライメントを修復すればあとは勝手に靭帯が治っていく。アライメント

が合えば痛みは軽減するので固定は軽度あるいは必要ない”という考えのもとで治療を行っています。

捻挫=靭帯損傷ではなく、捻挫=関節のアライメントがズレてしまった状態と考えて頂くと靭帯の損傷

はそれ程重要ではないのです。

もちろん損傷してしまった靭帯をしっかりと修復させないと靭帯にある受容器の働きが悪くなり、足首

の傾きを感知しにくくなり、それが捻挫グセの原因となるので、ある程度の安静は必要ですが、長期の

固定は逆に関節の働きを悪くしてしまうので関節のアライメントを整えてあとは軽い固定で充分と

考えられます。

足首捻挫でなかなか治らずお悩みの方は当院までご相談ください。

15465

腰椎椎間板ヘルニアの治療について~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.12.06 | Category: 座骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛なら

 

腰痛・坐骨神経痛 専門治療院の村上接骨院にお任せください。

 

当院にも多くの方が来院される、腰椎椎間板ヘルニアについての説明動画です。
 
今回は腰椎椎間板ヘルニアの治療についてです。
 
腰椎椎間板ヘルニアの治療は主に【関節が原因なもの】と【筋肉が原因なもの】を
 
チェックして、原因となっているものを調整することで背骨の動き・骨盤の動きを
 
改善して【背骨の詰まり】を広げて神経の走行を良くするのが目的です。
 
ヘルニアだと思っていても、実は偽ヘルニアのように原因が違うもの、例えば
 
神経の走行過程で筋肉と筋肉の間を通る時に狭くて圧迫されてしまうものなどが
 
ありますので、施術とチェックを繰り返しながら、その人の本当の原因を探して
 
それに合った施術をしていきます。
 
 
 
もしかしたら、私って椎間板ヘルニア?と足のしびれでお悩みの方も是非ご覧ください。

 

そして、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方は是非、当院までご相談ください。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアセルフチェック~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.12.01 | Category: 座骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛なら

 

腰痛・坐骨神経痛 専門治療院の村上接骨院にお任せください。

 

当院にも多くの方が来院される、腰椎椎間板ヘルニアについての説明動画です。
 
今回は腰椎椎間板ヘルニアのセルフチェックについてです。
 
ご自身が【もしかしたら椎間板ヘルニアかな?】って思ったら今日のセルフチェック
 
としてみてください。これでヘルニア確定な訳ではありませんが、可能性は高いです。
 
もしかしたら、私って椎間板ヘルニア?と足のしびれでお悩みの方も是非ご覧ください。

 

そして、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方は是非、当院までご相談ください。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアと背骨の関係について~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.11.29 | Category: 座骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛なら

 

腰痛・坐骨神経痛 専門治療院の村上接骨院にお任せください。

 

当院にも多くの方が来院される、腰椎椎間板ヘルニアについての説明動画です。
 
今回は腰椎椎間板ヘルニアと背骨の関係についてです。
 
腰椎椎間板ヘルニアになりやすい背骨の形(姿勢)があります。
 
その姿勢を長時間していると椎間板ヘルニアになる可能性がグット上がります!
 
もしかしたら、私って椎間板ヘルニア?と足のしびれでお悩みの方も是非ご覧ください。

そして、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方は是非、当院までご相談ください。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの原因について~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.11.25 | Category: 座骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,足のしびれ

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛なら

 

腰痛・坐骨神経痛 専門治療院の村上接骨院にお任せください。

 

当院にも多くの方が来院される、腰椎椎間板ヘルニアについての説明動画です。
 
今回は腰椎椎間板ヘルニアの原因についてです。
 
腰椎椎間板ヘルニアにはいくつかの原因があります。
 
重い物を繰り返し持つ仕事の人ばかりがなる訳ではないのですよ。
 
もしかしたら、私って椎間板ヘルニア?と足のしびれでお悩みの方も是非ご覧ください。

 

そして、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方は是非、当院までご相談ください。

 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');