TEL

膝のロッキング スポーツ障害専門埼玉県川越市の村上接骨院ブログ | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 半月板損傷,膝の痛み > 膝のロッキング スポーツ障害専門埼玉県川越市の村上接骨院ブログ

膝のロッキング スポーツ障害専門埼玉県川越市の村上接骨院ブログ

2013.11.21 | Category: 半月板損傷,膝の痛み

39歳 女性 鶴ヶ島市より来院

12年前に半月板損傷をしてオペをしたが、完治せずにいままで10回くらい軽いロッキングを

起こしては自分で2時間くらい動かしてると自然に治ってました。

昨日の晩に子供に布団を掛けて体勢を変えて寝ようとした際にグギッとしてロッキングを起こして

しまいました。ここまで完全にロッキングを起こしたのは5年ぶりだそうで、痛くて一睡も出来なかった

そうですcrying

救急車を呼ぶにも旦那さんが出張中でいなくて小さいこども2人置いていく事も出来す我慢して

してました。

今朝になり電話があり、予約をして頂き来院。左膝のロッキングで膝が伸びません。

もちろん歩けません。。

以前の半月板損傷が内側か外側か分からないと言うので関節の捻りや痛みの起こる方向から

外側半月板のロッキングと判断して整復を行いました。

当院のロッキング整復はあまり痛みを伴いません。今回も殆ど痛みもなく、本人も気づかない

間に膝が伸びていました。『全然痛くなかった~。良かった~』と患者さん安堵の表情。

歩行確認もして、固定処置をして終了。経過観察に数日来院して頂く予定です。

とりあえず今回は歩けるようになり、良かったですが、あまりにも頻繁にロッキングが起こる

ようなら再度オペが必要かもしれませんねfrown

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭