TEL

踵の痛み(セーバー病) 所沢市や狭山市の踵の痛み治療は村上接骨院へ | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 踵の痛み > 踵の痛み(セーバー病) 所沢市や狭山市の踵の痛み治療は村上接骨院へ

踵の痛み(セーバー病) 所沢市や狭山市の踵の痛み治療は村上接骨院へ

2013.12.13 | Category: 踵の痛み

11歳 男子 サッカー 鶴ヶ島市より来院

先月にシンディング・ラーセン・ヨハンソン病の治療をしてすっかり良くなったサッカー少年。

練習に復帰すると今度は左右の踵の痛みが出現surprise

膝を痛める前にも踵は痛かったらしい・・・踵骨骨端症(セーバー病)です。

週末に大会があるが、最近は試合に出ても痛くて前半しか出れないのでどうにかして

ほしいとお母さんの相変わらずの無茶ぶりです。

治療前はケンケンしても痛いです。

とりあえず何とか試合に出れるように施術をして、ベッドから片足で飛び降りたり、外で

ダッシュ100%を繰り返しても痛みがないので、当日のテーピングの指導をしました。

昨日、来院したので聞いてみると『土曜日の大会も日曜日の練習も、火曜日の練習も全然

痛くない』との事。また施術を行い確認しても痛みなので今日で終了となりましたyes

前回の治療から患者さんを数人紹介してもらったり、ほんとありがたいのですが

もう少し余裕をもって治療に来ましょうね。そんなにすぐに治らない事もありますよ~laugh

 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');