サッカー少女のシンスプリントの治療終了~埼玉県川越市の村上接骨院のブログ~ | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > シンスプリント,足首の捻挫 > サッカー少女のシンスプリントの治療終了~埼玉県川越市の村上接骨院のブログ~

サッカー少女のシンスプリントの治療終了~埼玉県川越市の村上接骨院のブログ~

2014.01.08 | Category: シンスプリント,足首の捻挫

17歳 女性 サッカー部 熊谷市より来院

高校3年女子サッカー部。埼玉県代表として全日本高等学校女子サッカー選手権大会に

出場する。11月中旬から左右のシンスプリントの痛みと以前から右足首の痛みがあり、

当院を来院。痛みの為練習は見学している。初回の治療でジャンプやケンケンはOKになる。

2回目の治療で50%ダッシュOK

3回目の治療で100%ダッシュOK、練習復帰許可。

4回目。練習試合にも出ているが痛みない。右足首の違和感があるので筋膜調整をする。

左足首も痛いのでこっちも治療して痛みなくなる。

5回目復帰後、少し無理したのでシンスプリントのほんの少し痛みが出るが治療後はOKになる

6回目シンスプリントも足首も痛みがないので今週末からの全国大会にいい状態で挑める

ようになったyes

大会が近いが我慢して無理しなかったので結果的に良い状態で高校生最後の大会を迎える

ことが出来た大きな原因だと思います。遠くから通院ありがとうございました。

1回戦が開会式後、相手がいきなり優勝候補ですが、10年間のサッカー人生の集大成。

悔いのない試合をして欲しいです。。

お陰様ですsmiley

 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭