TEL Line

シンスプリント治療で大会間に合った!~スポーツ整体なら埼玉県川越市の村上接骨院 | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > シンスプリント > シンスプリント治療で大会間に合った!~スポーツ整体なら埼玉県川越市の村上接骨院

シンスプリント治療で大会間に合った!~スポーツ整体なら埼玉県川越市の村上接骨院

2014.05.08 | Category: シンスプリント

14歳 女子 陸上短距離 入間市より来院

4月上旬に初診。左右のシンスプリント。左は昨年12月、右は最近からの痛み。

2日前から練習を休んでいる。身体がパンパンで硬い!!

当院独自のシンスプリント治療でジャンプやケンケンの痛みはなくなるがまだ

無理しないようにセルフケアを指導する。

GW前後に大会があるのでそこまでにはなんとか走れるようになりたいとのこと。

週1回の治療を計6回と毎日のセルフケアを頑張ってくれたお陰でGW中の大会にも100%

で走っても痛みがなく走ることが出来ましたyes

今後も大会が続くのでケアのお手伝いをしていきます。

GW前後の時期は部活の入部から練習量が増える時期なのでシンスプリントの患者さんが

多くなります。受験が終わって身体が出来上がる前に無理な負担をかけると痛みが出ます

ので、アイシングなどのケアと痛みが出たらすぐに休んで治療をおこなうのが一番です。

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭