TEL

投球障害セミナー参加してきました~川越市の村上接骨院 | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 野球肘,野球肩 > 投球障害セミナー参加してきました~川越市の村上接骨院

投球障害セミナー参加してきました~川越市の村上接骨院

2015.06.10 | Category: 野球肘,野球肩

院長の村上です。4月26日と5月24日の2回に渡り、当院が普段から使用している

AKA(関節運動学的アプローチ)とAKS(関節運動学的ストレッチ)を教えて

頂いているAKAスタジオ名古屋の山内先生主催の投球障害に対するAKS治療の

展開セミナーがあり、参加してきました。昨年、山内先生から野球肩・野球肘についての

治療法を教わり、当院での投球障害でのメイン治療にしておりますが、今回のセミナーは

その進化版です。実際の投球の基本動作を治療家自らが身につけて、治療だけでなくその

患者さんの投球フォームを見て、どこが原因で野球肩や野球肘が起こっているのかを

説明出来るようにします。その為に今回のセミナーはひたすらシャドーピッチングの

繰り返しです。はじめは肩甲骨上での肘の回旋動作を覚えて、股関節を支点とした

骨盤の切り返し動作、肘の動きと股関節の動きの複合動作。最後に投球動作の5箇条を

実際の動きの中で学んできました。今後投球障害で治療に来た患者さんには投球動作を

動画で確認しながら、治したほうが良いポイントを指導させて頂きますね。このセミナー

のあと3日間は肩・肘周辺の張りが強く、投球障害でくる患者さんの痛みも体感できました。

投球障害の治療に進化を続けていきます!!

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');