オスグッド少年の治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院 | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > オスグッド,治療の感想 > オスグッド少年の治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院

オスグッド少年の治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.01.18 | Category: オスグッド,治療の感想

12歳 男子 サッカー 上尾市より来院

3歳からサッカーをしている小学6年生。

埼玉県にあるJリーグのチームのジュニアユースに所属していた。

しかもキャプテン。

スペイン遠征後からオスグッドの痛みが発症してコーチから

練習を休むように言われる。でも大会になると練習していないのにいきなり

試合に出されてまた痛くなるを繰返して来た。両親もこんな使われ方をする

チームやコーチを不信に思うようになり、ついにチームを辞めてしまう。

その後は、スクールに入っていたフットサルスクールで練習や大会に出ているが

やはりやると痛みが増してしまう。11月からのセレクションにどうしてもいい状態

で出してあげたいと両親が当院に連れてきた。

状態はかなり悪い。身体がかなり硬く、筋肉の張りが強い。足首も硬くてしゃがむ

と痛みと足首の硬さで後ろにひっくり返る・・・セレクションまでは日数がないので

とりあえず、練習は休んで治療に専念してもらう。楽トレも併用して体幹や筋力

は落とさないように注意する。

6回治療してセレクションには100%の状態で出すことが出来た。当日も全然痛み

なく出来て手応えがあったが、残念ながら落選してしまう。本人も両親もこんなに

痛みなく動けたのは久しぶりなのになぜ落ちたのか分からない。残念。

すでに決まっていて、出来レース的なものだったのかもしれない。

でも、その後のセレクションで両親も本人も納得したチームに所属することが出来た

ので一安心。

今は、100%の動きを週4日しても大丈夫なくらいまで回復。大会にも痛みなく出ている

中学になると運動量、質が上がるのでそれに対応出来る身体つくりをサポートしていく。

今ではしゃがみもひっくり返らずに余裕(これが普通だけど)、課題の正座もしっかりと

出来るようになってきた。ストレッチの大切さに気づき、継続して行っていく事で自分の

身体に確実に変化が起こっている。

未来のJリーガーをこれからもサポートしていきます(^^)

oohata1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

oohatarinsei

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭