シンスプリント治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院 | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > シンスプリント,治療の感想 > シンスプリント治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院

シンスプリント治療の感想~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.02.05 | Category: シンスプリント,治療の感想

16歳 男子 バドミントン 新座市から来院

高校1年バドミントン部。 去年の6月からの左右のシンスプリント。

練習量が多く内容もかなりハード。。

整形外科で2週間休むように言われて、その後復帰するがすぐに

再発する。ジャンプやケンケンが痛い。

身体がかなり硬い。

当院ではシンスプリントの治療は連動する筋肉の伸張性を作って

付着している骨膜に負担が掛からないようにします。

特に重要なのは後脛骨筋ですね~

初めは練習を休んでもらい3回治療してから徐々に復帰します。

いきなり、皆んなと同じメニューをするとすぐに再発するのが

シンスプリントの特徴です。ですので、復帰は特に慎重に行います。

かなり経過しているシンスプリントでしたので完全復帰するまにで

合計10回の治療がかかりましたが、今は痛みなくバドミントンが

出来ているようです。

身体がとくかく硬いので今後もストレッチやセルフケアをしっかりして

疲労を溜めないようにするのが重要ですね。

シンスプリントでお悩みの方はご相談ください。

nakan o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nakano

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭