膝を曲げこむと痛い時は・・・ | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 膝のロッキング,膝の痛み > 膝を曲げこむと痛い時は・・・

膝を曲げこむと痛い時は・・・

2016.02.25 | Category: 膝のロッキング,膝の痛み

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

今日は膝の痛みについてです。


膝の痛みにもいろいろありますが、しゃがむと膝の中のほうが痛いと訴える

 

患者さんがしばしばいらっしゃいます。MRI検査で調べてもらうと半月板損傷

 

でした~なんでパターンが良くあります。

 

しゃがめないし、曲げこむだけで痛い方もいます。

 

この場合、いろいろ治療法はありますが、膝の動きがしっかりとしているのか?

 

をチェックします。

 

知らず知らずのうちに半月板損傷を起こしているケースの場合、膝の曲げ伸ばしで

 

すべり運動と転がり運動が上手くいってないケースが多いのです。

 

その動きを改善してあげると1回の治療で痛みが無くなったり、しゃがみやかかえこみが

 

出来るようになることもあります。

 

周りの筋肉の緊張との関連もありますが、関節の動きを正常化するのはとても大事

 

なんですよね~

 

 

 

原因ないけどなんか最近膝が痛いなんてヒトは要注意!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛)

http://ym-murakami.com/

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)

http://murakami-seitai.com/

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭