TEL

半月板損傷の治療終了~川越市内より来院 | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 半月板損傷 > 半月板損傷の治療終了~川越市内より来院

半月板損傷の治療終了~川越市内より来院

2012.06.25 | Category: 半月板損傷

70歳 女性 

昨年の夏に太極拳の練習中に右膝を捻る。整形外科にて半月板損傷と診断、週に1回注射を

打っている。太極拳を休んでいるが痛みが引かないので当院を受診する。

しゃがみ時痛があり、関節周辺に常に鈍い痛みがある。

年齢的にも変形性関節症が多少入っているので少し回数がかかることを説明し治療を

行いました。

治療を重ねるごとに少しづつ良くなっていき、7回の治療でしゃがみ時痛のほとんど無くなった

のでウォーキングや軽い太極拳を復帰しました。

結局10回治療を行い、太極拳も普通に出来るようになり、先日は尾瀬の15kのハイキングも

大丈夫だったので終了となりました。

『夏の終わりにまた尾瀬に行ってきます』と笑顔で話していました:D

痛みなく趣味が出来るようになり良かったですね。

あまり大事にしすぎると筋力が落ちますから、適度に使ってくださいね~

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');