TEL Line

スケート少女のジャンパー膝の治療~富士見市より来院 | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > ジャンパー膝 > スケート少女のジャンパー膝の治療~富士見市より来院

スケート少女のジャンパー膝の治療~富士見市より来院

2012.06.27 | Category: ジャンパー膝

11歳 女子 フィギュアスケート

小学1年からスケートをしている小学6年生。1か月前から左の膝が痛くなる。

ジャンプ時痛や走行時痛・しゃがみ時痛があります。特に練習後半から痛みが

出ます。練習は毎日。2週間後に大会があるので練習は休めません・・・

幸い、筋肉系の異常からのみの痛みだったので連動部位と患部をちょっと治療。

初回でしゃがみ・飛び降りなどの痛みが無くなりました。練習で痛みを確認してもらいます。

2回目は前回より調子がよく、しゃがみがやや痛いくらいであとはOK

3回目でしゃがみも・走り・ケンケンなどすべて痛みなし

念のため4回治療して全然痛くないので終了しました。

大会も自己ベストすばらしい

これからも大好きなスケート頑張ってほしいです:D

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 

 

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭