TEL Line

シンスプリントの治療終了~さいたま市より来院 | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > シンスプリント > シンスプリントの治療終了~さいたま市より来院

シンスプリントの治療終了~さいたま市より来院

2012.07.26 | Category: シンスプリント

32歳 サッカー&ムエタイ

普段はサッカーやムエタイで汗を流している。

昨年の12月から左右のシンスプリントになり、当初は歩くのも痛いくらいだったが、

来院時は歩行・ジャンプなどはOKで長時間の走行やサッカーでの動きで痛みがあった。

連動部位で硬い部分発見!ここはかなり重要なのでしっかり緩めます。

次回の治療前に運動をして痛みを確認してもらいました。

2回目 治療前の確認では、ムエタイを2時間したがその時は痛みなく、翌日すこし歩行時に

響く感じがした。

4回目でムエタイしても痛みもうずきもない。サッカーをしてもらう。

5回目 サッカーしても痛みがないので終了。

今回のケースは軽症だったのでそれほど、苦労はしませんでしたが、重症だと回数がもっと

かかることもあります。

ただ、最近行い始めた自己療法はかなりの効果があるので、もっと早く治すことが可能になると

おもっています。

今後のシンスプリント治療が楽しみです

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭