TEL Line

半月板損傷の治療終了~ふじみ野市より来院 | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 半月板損傷 > 半月板損傷の治療終了~ふじみ野市より来院

半月板損傷の治療終了~ふじみ野市より来院

2012.07.31 | Category: 半月板損傷

11歳 男子 サッカー

小学6年サッカークラブのMF。県大会ベスト4の時に学校の走り高跳びで膝を捻り

約2週間松葉杖生活を強いられる。MRI検査で半月板損傷と診断されるが、痛み止め

とシップをもらっただけでその後の指導や治療がない・・・

8月中旬から関東大会があるのでなんとかしてほしいと当院を来院されました。

受傷後からサッカーはしていない。しゃがみは出来るが痛い。ジャンプも少し痛い。

まずはねじれをしっかり戻して関節軸を合わせます。

初回の治療でしゃがみ時痛軽減、ケンケン・ジャンプOK、50%ダッシュOKなので

軽いジョギングを許可しました。

2回目(6日後) 痛み軽減しているのでダッシュを少し上げてもらう。

3回目(3日後) ダッシュ100%だと少しだけ痛みあるが、反復横跳びはOK

4回目(5日後) ダッシュ100%OK 強い動きもかなり出来るようになったので練習復帰。

5回目(4日後) 痛みなく練習できるので終了。

関東大会では、県大会に出場できなかった分、大暴れしてほしいです:)

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭