TEL Line

しゃがむと膝下が痛い!それってオスグッドかも? | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > オスグッド,膝の痛み > しゃがむと膝下が痛い!それってオスグッドかも?

しゃがむと膝下が痛い!それってオスグッドかも?

2018.10.11 | Category: オスグッド,膝の痛み

ひざ痛・腰痛・坐骨神経痛専門治療院の

埼玉県川越市村上接骨院です。

その痛み、決して諦めないで! 私におまかせ下さい!!

 

 こんな症状にお悩みではございませんか? 

・運動をすると痛い

・ジャンプをすると痛い

・階段の上り下りが痛い

・正座をすると痛い

・病院で成長痛と言われ安静にしている

・膝の下が腫れている(出っ張っている)

もしかするとオスグッド病かもしれません。オスグッド病でお困りの方、安静をしているだけが治療ではありません。根本へアプローチすればオスグッド病は完治する病気です。ぜひ続けてお読みください!

当院で治療を受けた患者さま。

正座も出来るようになります!

 

▼一般的に行われているオスグッド病の対処や施術は?

一般的なのは運動をしない(安静)・ストレッチやもみほぐし、アイシングが主流です。特に安静というのは必ず言われるんじゃないかというくらいみなさん言われます。病院に行くとほとんどが安静を強いられるでしょう。ですが、安静にしているだけでは、その時はいいですが、また運動を再開して同じところに負荷がかかれば再発してしまいます。しっかりと原因を追究し対処することが必要です。

 

▼オスグットの原因

急激に成長する時期に膝へ過度に負担がかかったことが原因に挙げられます。小学生から中校生ぐらいまでは1年で10センチ以上背が伸びる子供がいるなど、急激に体が成長する時期です。クラブ活動や学校外でサッカーや野球など激しく練習をしていることかと思います。急激に筋肉や骨などが成長している、いわば不安定な身体でもあります。その時期に筋肉や関節にかなりハードに負荷がかかっているために骨に付着する部位である筋肉の一番端にある腱の部分に炎症が起こっているのです。

特に、ダッシュやジャンプといった動作を繰り返し行うことで発症します。反復運動によって、筋が収縮と伸張を繰り返すことで負荷が積み重なるというイメージです。軽度の方であれば、運動を少しお休みすることで再度運動を再開しても痛みが出ない方もいらっしゃいますが、痛みの強い方はしっかりと治してから運動をするとことおすすめいたします。

▼当院の施術でオスグッド病が改善する理由

当院では根本へのアプローチをモットーに施術を行っています。まず、炎症が起こった仕組みを元に戻す必要があります。そして、良くするためには運動をお休みする必要があります。だましだまし使っていると古傷となってすぐにけがをする原因となってしますからです。完全に治しきる必要があります!ただ安静にしているだけでは治りません。しかし、体を休めている間に、体のバランスを整えてあげるという事が大事です。そもそも、休みが少ない部活動なんかでは、疲労を回復する時間がありません。筋疲労を繰り返し行っているような状況です。そのために筋肉や関節は少し無理をして動いています。その中でも膝の関節は特に大きく動くためにひざ下の腱に炎症が起こります。この仕組みを理解することでうまく動けない関節、疲労して硬くなっている筋肉、張り付いている皮膚、これらを正常に動けるようにすることで負担をなくします。そして、しっかりと痛みをなくすことで今まで通り運動が出来るようになります。

 

▼主に、骨盤や股関節から下の関節を整える

特に重要な要素として骨盤と股関節・膝関節の状態があげられます。これらの関節や骨を元の綺麗な状態に整えてあげることが大切であり、完治するうえで必要な治療になります。体は一本の棒であり、一枚の皮膚に覆われています。そのため、どこかに痛みがあると、別の部位に痛みが出たりします。また、股関節以外にも元々、猫背の人や鳩胸の人などは体幹の調整も必要です。オスグッド病にも効果的ですが、その他の整形疾患にも重要な要素です。そして、姿勢を整えることで最も良いことは、痛みの再発を防げるという点です。一度治っても痛みを繰り返すようでは完治と言えません。当院では完治することを一番に治療を行っていきます。

お子様のオスグッド病でお困りの方、早期に完治させたいという方は年間100名以上のオスグッド患者さまが来院する当院で治療してみてはいかがでしょうか?

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭