腰痛と鎮痛剤 ~埼玉県川越市の村上接骨院 | スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛と鎮痛剤 ~埼玉県川越市の村上接骨院

腰痛と鎮痛剤 ~埼玉県川越市の村上接骨院

2013.02.07 | Category: 腰痛

腰痛で病院に行くと多くの場合、鎮痛剤とシップが処方されます。

腰痛は血液障害が原因と考えていますから、鎮痛剤を長期使用すると血液障害がひどくなります。

鎮痛剤は血流を抑えて痛みを和らげるのです。

 

せっかく整体を受けたりお風呂で血流がよくなっても、毎日鎮痛剤を飲んでいる人はまた血流が

悪くなりますから、非常に腰痛の回復が遅いのです。

 

シップも鎮痛剤と同様に血流を抑えますが、シップの場合は患部周辺には効果があります。

しかし、鎮痛剤の場合は飲み薬なので全身に効果が及びます。

鎮痛剤の長期服用は全身の血流障害を起こしやすくします。

その結果、血圧が上がって降圧剤も処方されるようになります。

交感神経が優位になり、血糖値も上がりやすくなりますから血糖値の薬も処方されるようになります。

 

腰痛などで整形外科に毎日通院している高齢者もいますが、『安静』 『コルセット』 『鎮痛剤』

3点セットで腰痛の回復が遅れていることはあまり知られていません。

 

村上接骨院では腰痛に関する正しい情報をお伝えすると共に、血流を促進する整体や生活改善

アドバイスを行なっています。

お陰様です

 

 

当院では、痛みのない幸せな生活を送るためにお手伝いをさせて頂きます。

予約制の特別整体コース・スポーツ整体コースをオススメしています。

当日の予約も取れることもあります。急いでお電話を 

049-227-3533

スポーツ障害・腰痛専門の接骨院 

半月板損傷・オスグッド、膝の痛み、シンスプリントの治療行っております。

交通事故によるむち打ちや痛みの専門治療も行っております。

東武東上線 新河岸駅 徒歩12分 駐車場4台あります

川越市 さいたま市 所沢市 鶴ヶ島市 入間市 日高市 川島町 富士見市 

ふじみ野市 羽生市 坂戸市 飯能市  和光市 狭山市 朝霞市 三芳町 深谷市

行田市 都幾川町 東松山市 行田市 蓮田市 深谷市 上尾市 鴻巣市 志木市

北本市 蕨市 八潮市 三郷市 新座市 熊谷市 

東京都板橋区 練馬区 世田谷区 清瀬市 

群馬県 茨城県 福島県 山梨県 栃木県 千葉県 神奈川県 など 

県内外から多く来院

初めての方も安心な痛みを伴わない療法です。

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 
  村上接骨院&川越スポーツ治療院
 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭