TEL Line

スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > オスグッドの記事一覧

しゃがむと膝下が痛い!それってオスグッドかも?

2018.10.11 | Category: オスグッド,スポーツ障害,膝の痛み

ひざ痛・腰痛・坐骨神経痛専門治療院の

埼玉県川越市村上接骨院です。

その痛み、決して諦めないで! 私におまかせ下さい!!

 

 こんな症状にお悩みではございませんか? 

・運動をすると痛い

・ジャンプをすると痛い

・階段の上り下りが痛い

・正座をすると痛い

・病院で成長痛と言われ安静にしている

・膝の下が腫れている(出っ張っている)

もしかするとオスグッド病かもしれません。オスグッド病でお困りの方、安静をしているだけが治療ではありません。根本へアプローチすればオスグッド病は完治する病気です。ぜひ続けてお読みください!

当院で治療を受けた患者さま。

正座も出来るようになります!

 

▼一般的に行われているオスグッド病の対処や施術は?

一般的なのは運動をしない(安静)・ストレッチやもみほぐし、アイシングが主流です。特に安静というのは必ず言われるんじゃないかというくらいみなさん言われます。病院に行くとほとんどが安静を強いられるでしょう。ですが、安静にしているだけでは、その時はいいですが、また運動を再開して同じところに負荷がかかれば再発してしまいます。しっかりと原因を追究し対処することが必要です。

 

▼オスグットの原因

急激に成長する時期に膝へ過度に負担がかかったことが原因に挙げられます。小学生から中校生ぐらいまでは1年で10センチ以上背が伸びる子供がいるなど、急激に体が成長する時期です。クラブ活動や学校外でサッカーや野球など激しく練習をしていることかと思います。急激に筋肉や骨などが成長している、いわば不安定な身体でもあります。その時期に筋肉や関節にかなりハードに負荷がかかっているために骨に付着する部位である筋肉の一番端にある腱の部分に炎症が起こっているのです。

特に、ダッシュやジャンプといった動作を繰り返し行うことで発症します。反復運動によって、筋が収縮と伸張を繰り返すことで負荷が積み重なるというイメージです。軽度の方であれば、運動を少しお休みすることで再度運動を再開しても痛みが出ない方もいらっしゃいますが、痛みの強い方はしっかりと治してから運動をするとことおすすめいたします。

▼当院の施術でオスグッド病が改善する理由

当院では根本へのアプローチをモットーに施術を行っています。まず、炎症が起こった仕組みを元に戻す必要があります。そして、良くするためには運動をお休みする必要があります。だましだまし使っていると古傷となってすぐにけがをする原因となってしますからです。完全に治しきる必要があります!ただ安静にしているだけでは治りません。しかし、体を休めている間に、体のバランスを整えてあげるという事が大事です。そもそも、休みが少ない部活動なんかでは、疲労を回復する時間がありません。筋疲労を繰り返し行っているような状況です。そのために筋肉や関節は少し無理をして動いています。その中でも膝の関節は特に大きく動くためにひざ下の腱に炎症が起こります。この仕組みを理解することでうまく動けない関節、疲労して硬くなっている筋肉、張り付いている皮膚、これらを正常に動けるようにすることで負担をなくします。そして、しっかりと痛みをなくすことで今まで通り運動が出来るようになります。

 

▼主に、骨盤や股関節から下の関節を整える

特に重要な要素として骨盤と股関節・膝関節の状態があげられます。これらの関節や骨を元の綺麗な状態に整えてあげることが大切であり、完治するうえで必要な治療になります。体は一本の棒であり、一枚の皮膚に覆われています。そのため、どこかに痛みがあると、別の部位に痛みが出たりします。また、股関節以外にも元々、猫背の人や鳩胸の人などは体幹の調整も必要です。オスグッド病にも効果的ですが、その他の整形疾患にも重要な要素です。そして、姿勢を整えることで最も良いことは、痛みの再発を防げるという点です。一度治っても痛みを繰り返すようでは完治と言えません。当院では完治することを一番に治療を行っていきます。

お子様のオスグッド病でお困りの方、早期に完治させたいという方は年間100名以上のオスグッド患者さまが来院する当院で治療してみてはいかがでしょうか?

オスグッドって治るの?【川越市オスグッド専門】村上接骨院

2018.08.07 | Category: オスグッド,スポーツ障害

当院はオスグッドの痛みで来院される患者様が月に10名以上に

なります。

お母さんやお父さんと一緒に来院されるケースがほとんどですが、

ほとんどの親御さんから聞かれるのは「オスグッドって治るんですか?」

という質問です。

 

 

結論から言うと、「オスグッドは治りますよ」

もちろん、上の写真のように骨が出てしまった状態を戻すことはできません。

ですが、痛みなくスポーツしたり生活することは可能です。

当院に通院されたほとんどの患者様は数回の治療でスポーツ現場に復帰

して試合にも出れるようになっています。

 

 それって本当にオスグッドの治療なの

当院にオスグッドで治療に来られる患者様のほとんどが地元や近所の整骨

や整形外科に通院して、それでも良くならなかった。痛みは少し引いた

スポーツに復帰するとすぐに痛くなる、という患者様がほとんどです。

整形外科に行くと

「オスグッドは成長痛だから成長期が終わらないと治らないよ」

と平気で嘘をつくドクターもいますし、整骨院に行っても、電気治療して

太もものマッサージして、テーピングして終わり。というところがほとんど

でオスグッドと本当の原因にアプローチしているところが少ないのが

事実です。

 

 なぜオスグッドになるの?

一緒にサッカーや野球をしているチームメイトがいますよね。

なんで、同じ年で、同じスポーツをして、同じ練習内容なのに、

なんで俺(私)だけオスグッドになって、みんなは痛みなく運動して

いるのだろう?って考えたことありますか?

根本的な部分に違いがあるのでオスグッドになる子とならない子に

分かれるのです。

その根本的な違いとは・・・・【身体の柔軟性(硬さ)】です。

 

同じチームで同じ練習量をこなしても、根本的な身体の硬さが違う

ので、疲労の蓄積の度合いや、衝撃に対する柔軟性、強い負荷が

かかった時に関節にかかる負担の強さが違ってきて、それが原因

でオスグッドになるケースがほとんどです。

まれに、柔軟性がある、身体が柔らかいのにオスグッドになる子も

います。その場合は急激なストップ動作やコンタクトスポーツによる

膝の激突などで患部が剥離を起こしてしまう急性オスグッドがほとんど

です。

 

 村上接骨院のオスグッド治療とは?

一般的にオスグッドを起こしてしまう直接的な原因は大腿四頭筋

(太もも前面の筋肉)が固くなり、膝の付着部を引っぱり脛骨粗面

(オスグッドが痛くなる部位)の剥離を起こしてうのが一般的な解釈です。

ですので巷の整骨院は大腿四頭筋ばかりマッサージします。

でもオスグッドは治らないことがほとんどなんです。

 

 

当院のオスグッド治療は、当院独自の特殊な検査を用いて、一人ひとり

身体のどの部分が一番原因となっているかをチェックするところから始め

ます。

大腿四頭筋が固くなってしまう本当の原因はどこにあるのか?

なにがオスグッドの痛みを引き起こしているのか?

をしっかりと検査や治療を通して確認しながら施術を行って行くのです。

大腿四頭筋の硬さがオスグッドの原因になっているケースは私の経験上

15~20%くらいで、80%以上が違う部位に本当の原因があります。

その部分を探して、施術をすることでオスグッドの痛みが改善されます。

初診の日に、いままで痛くてしゃがめなかったお子さんがしゃがめる

ようになったり、ケンケン出来るようになる事も珍しくはありません。

しっかりとスポーツ現場に痛みなく復帰するためには数回の治療を

要しますが、成長期が終わるまで痛みが無くならないなんてことは

無いのです。

・夏休み中にオスグッドの痛みを取り除きたい

・秋からの大会に痛み無く出たい

・セレクションに万全の状態で臨みたい

多くのオスグッドでお悩みの方が県内外からいらしています。

オスグッドでお悩みの方はご相談ください。

全力で診させて頂きます。

村上接骨院 オスグッド専門ページはこちら

オスグット・シンスプリントが毎日来院します 埼玉県川越市の村上接骨院

2017.09.08 | Category: オスグッド,シンスプリント,スポーツ障害

埼玉県川越市でスポーツ障害・坐骨神経痛の専門治療院の村上接骨院です。

完全予約制で皆様のスポーツ現場への早期復帰をお手伝いしております。

夏休みが終わり2学期がスタートして早1週間。

当院には、毎日のようにスポーツ障害でお悩みの少年・少女達が新規で

いらっしゃいます。

夏休み中のオーバーユースによるもの

運動会の練習が始まってからの痛み

新人戦に向けて少しでもいい状態になりたい!

セレクションが始まるので痛みをなんとかしたい!

最近、来院される新規患者さんの多くがこのような希望で来院されます。

運動の秋、これからスポーツする時間が多くなり

大会も増えてきます。

少しでもいい状態でスポーツを楽しんでもらいたい。

当院はそのお手伝いをさせて頂きます。

 

当院の治療は他とはちょっと違うので完全予約制で自費治療となります。

なぜか?

 

患者さんによって痛みを起こしている本当の原因がそれぞれ違います。

その本当の原因を特殊な検査で探し出して、治療するので他では

治らなかった痛みが治るのです。

どのような治療なのか説明するのはちょっと難しいですが、

 

痛い所=悪い所 では無いのです!

患部だけ治療しても治らないのはその為なんです。

 

もちろん、オーバーユースの人は少し運動を制限してもらいますが、

また痛み無く運動出来るようにしますので、本当にお困りの方は

当院までご連絡ください。

 

患者さんの笑顔は嘘を付きません!

4月と5月はオスグット・シンスプリントが多くなります!~埼玉県川越市の村上接骨院

2017.05.11 | Category: オスグッド,シンスプリント

埼玉県川越市でスポーツ障害・坐骨神経痛の専門治療院の村上接骨院です。

完全予約制で皆様のスポーツ現場への早期復帰をお手伝いしております。

4月の後半からGW、5月にかけてオスグットやシンスプリントが非常に多くなります。

当院に通院される新患さんもほとんどがオスグットがシンスプリントです。

なぜか?

特に多いのが新中学1年と新高校1年生です。

新中学1年生はいままでの小学校時代の運動より、部活やクラブチームの活動量が多く

なり、特に小学校時代に体育以外の運動をしてこなかった人は部活が始まり毎日走る

事が多くなりオスグットやシンスプリントになります。

新高校1年生も同じで中学の練習レベルと高校の練習レベルでは全く運動量が違います。

特にこの時期は中学・高校とも大会の前になるので2・3年生は大会に向けての練習が

メインとなり、新1年生は余程の即戦力でなければ【走り込み】と言われてひたすら

走ってばかりになりがちです。

そう言った事情からどうしてもこの時期はオスグットやシンスプリントが多くなります。

もし、膝の下が痛い! スネが痛い! と言った症状がありましたら、まずは自宅で

アイシングを氷で行って下さい(湿布などはあまり効果がありません)。

それでも翌日まで痛みが残るようであれば、それは治療しなければいけない状態です

ので当院までご相談ください。

 

早期のスポーツ活動の復帰をお手伝いさせて頂きます。

 

 

ハムストリングス(太もも裏)の効果的ストレッチ

2016.10.11 | Category: オスグッド,座骨神経痛,未分類,腰痛

川越市・ふじみ野市・さいたま市の腰痛・坐骨神経痛なら

 

腰痛・坐骨神経痛 専門治療院の村上接骨院にお任せください。

 

ハムストリングスという太ももの裏側のストレッチです。

 

この方法なら身体の硬い方でもしっかりとストレッチすることが可能です。

 

特に腰痛の方やスポーツ障害(オスグットやジャンパー膝、踵の痛みなど

 

)の少年・少女によくやって欲しいストレッチです。

 

 

 

※ただし、ストレッチをして嫌な痛み(痛気持ちいいはOK)やしびれが

 

生じる場合は止めておきましょう。

 

 

 

オスグットの施術はココを見ろ!その④~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.04.21 | Category: オスグッド

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

 

 

 

今日は久しぶりにオスグットです。


先日、オスグットの施術に来たサッカー少年ですが、今までブログで紹介した部位を

 

施術してもどうもイマイチな感じでした。

 

そこで、ここを調整するとしゃがんでも、ジャンプしても痛みが無くなりました。

 

その部位とは・・・続きは動画ごご覧ください。

 

https://youtu.be/DgzaoHTRTGQ

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛)

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)

オスグットの施術はココを見ろ!その②

2016.04.06 | Category: オスグッド

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

 

 

 

今日も昨日に引き続きオスグットの施術ポイントについてです。

 

オスグットは反応する部位が患者さんによって異なることがあるので

 

いろいろは反応部位を確認してみると良いと思います。

 

昨日の背中に続くポイントその2は・・・・

 

 

 

足の裏です。

 

足の裏が硬い子はいろいろなスポーツ障害を起こす可能性があります。

 

特に偏平足気味の場合は疲労がたまりやすく、着地した衝撃を足底で吸収出来ないので

 

膝や股関節、腰を痛めやすいのです。

 

 

なかなか治らないオスグットの患者さんが来たら試してみてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛)

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)

オスグットの痛みはココを見ろ!その①~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.04.05 | Category: オスグッド

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

 

 

 

バタバタして投稿サボってしまいましたm(_ _)m

 

今日はオスグットの施術ポイントについてです。

 

以前もオスグットの話しをしましたが、効果はどうでしょうか?

 

皆さん、オスグット治療でいろいろな方法を行っていると思います。

 

なかなか、スッキリ治らない・・・なんて事もあると思います。

 

私もありますよ。

 

そんな時にココをチェックしてみてください。

 

 

 

背中です。

 

専門的には脊柱起立筋群(特に肩甲骨内側あたり)です。

 

ここが腹臥位で触ってもかなりハリの強い・硬い背部をしている子供は要注意です。

 

何故背中なのか?

 

分かりません・・・でも効果があります(かなり)

 

なかなか治らないオスグットの患者さんが来たら試してみてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛)

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)

膝の痛みのチェックポイントその②

2016.03.07 | Category: オスグッド,膝の痛み

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

今日はオスグッドや膝蓋骨周辺の痛み(分裂膝蓋骨なども含む)の時に見て欲しい


ポイントについてです。


以前は同じようなブログでお皿(膝蓋骨)の動きを要チェック!!と話したのでですが、


それでも症状が改善しない時はこっちもみてください。


なので、今回はチェックポイント②になります。


それは、ちょっと説明が難しいのですが・・・


大腿四頭筋(太もも前の筋肉)の大腿直筋と外側広筋のキワのあたりなんです。


大腿前面のやや外側のラインになります。

 

ここを触診して膝蓋骨から鼠径部に向かってこのライン上に硬結があることが

 

とても多く、それを緩めて上げると症状が改善することがあります。

 

このへん(緑のライン上)

 

 

結構ゴリゴリと硬い人が多いのでやってみてください。

 

なぜ、ココなんでかって聞かれても分かりません・・・

 

経験上ココなんです。。。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛)

http://ym-murakami.com/

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)

http://murakami-seitai.com/

踵の痛みとオスグッド~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.01.27 | Category: オスグッド,治療の感想,踵の痛み

12歳 女子 サッカー 川越市内より来院。

小学5年の時に踵の痛みで来院し始めました。

踵の痛みはすぐに無くなり、その後は痛みがあったり、ちょっと気になると

すぐに治療に来てくれます。

ホントに患者様の見本のような子です。

普段から礼儀正しく・返事もしっかり。(いい加減に返事するお子さんで結構

多いんです。)

6年生になり、地元のサッカーチームの他に、ト西部地区トレセン・県トレセン

・関東トレセンと掛け持ちしているので今度はオスグッドの痛みが発症しました。

でも、しっかりと治療に来てくれるのでこれも現在は痛みなし。

定期的にメンテナンスに来院されて痛みなくサッカー頑張っています。

そして今年に入ってついにナショナルトレセンに選ばれて先日も3日間の合宿に

参加して来ました。痛みなく帰ってきた彼女の笑顔はとても充実していましたよyes

これからも未来のなでしこを応援していきます!

yamagutiyu1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yamagutiyu

 

 

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭