TEL Line

スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 踵の痛みの記事一覧

踵の痛みとオスグッド~埼玉県川越市の村上接骨院

2016.01.27 | Category: オスグッド,治療の感想,踵の痛み

12歳 女子 サッカー 川越市内より来院。

小学5年の時に踵の痛みで来院し始めました。

踵の痛みはすぐに無くなり、その後は痛みがあったり、ちょっと気になると

すぐに治療に来てくれます。

ホントに患者様の見本のような子です。

普段から礼儀正しく・返事もしっかり。(いい加減に返事するお子さんで結構

多いんです。)

6年生になり、地元のサッカーチームの他に、ト西部地区トレセン・県トレセン

・関東トレセンと掛け持ちしているので今度はオスグッドの痛みが発症しました。

でも、しっかりと治療に来てくれるのでこれも現在は痛みなし。

定期的にメンテナンスに来院されて痛みなくサッカー頑張っています。

そして今年に入ってついにナショナルトレセンに選ばれて先日も3日間の合宿に

参加して来ました。痛みなく帰ってきた彼女の笑顔はとても充実していましたよyes

これからも未来のなでしこを応援していきます!

yamagutiyu1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yamagutiyu

 

 

【富士見市より】足底腱膜炎の治療~埼玉県川越市の村上接骨院

2014.11.04 | Category: 足底腱膜炎,踵の痛み

59歳 女性 

1年前からの足の裏の痛み。1年前に旅行のために買った靴が合わなかったらしく、それ以降

痛くなる。レントゲン検査で左右とも骨棘(踵の骨が尖ってしまっている)がある。歩行時痛あり。

当院の治療方針を説明しながら治療を行います。足底腱膜炎といっても足の裏ばかりほぐしても

完全には良くならないケースが多いです。

やはり人間の身体は各パーツが連動しているので、その連動部位に原因があって、結果として

足の裏に痛みが出ているケースが多いのです。今回のケースもやはりそうでした。

週1回のペースで治療に来て頂きましたが、朝イチの痛みや歩行時痛が治療を重ねる事に

徐々によくなり、5回治療時にはジャンプやケンケンも痛みなく出来るようになりました。

伊豆に旅行に行っても痛みなく歩けて、朝の痛みも無くなったので終了となりました。

原因となる部位は人それぞれ違いますが、痛みが無くなりまた旅行を楽しめるようになって良かった

ですyes

足底腱膜炎の痛みでお困りの方は埼玉県川越市の村上接骨院までご相談くださいね

【川越市内より】踵の痛み(セーバー病)の治療~スポーツ障害専門村上接骨院

2014.06.27 | Category: 踵の痛み

11歳 男子 野球

小学6年少年野球。今年に入ってからの右踵の痛み。

2ヶ月前から練習を休んでいる。少しづつ痛みが引いてきたので体育は軽くやっている。

ジャンプやケンケンで痛みがあります。踵骨骨端症(セーバー病)です。10歳前後の

スポーツをする男子に多い障害です。

セーバー病も我慢して練習している期間が長ければ長いだけ治癒にも時間がかかります。

この患者さんも長期間痛みを我慢しながら運動していたので完全治癒するまでに7回の治療が

必要となりました。

痛みが出たらすぐに治療をすればもっと早く、回数も少なく運動に復帰出来ることが多いです。

あとはセルフケアをしっかり行い、自分で自分の痛みを治すという意識が必要になります。

なぜなら、痛くなったのは自分の身体に原因があるからです。自分の痛みをいつまでも他人任に

しないで、自分の身体を理解して、ケアを行えば必ず良くなります。

痛みで運動が出来ない期間を出来るだけ少なくして、楽しくスポーツをしてほしいですyes

踵骨骨端症(セーバー病・成長痛)の治療終了~スポーツ整体なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

2014.04.08 | Category: 踵の痛み

9歳 男子 ラグビー 茨城県守谷市より来院

小学4年ラグビーを週一でやっている。2週間前から左の踵が痛くなり、地元の整形外科に10153742_639764106098058_3205140028097316569_n

通院するが成長痛だから2年位は様子を見るように言われ、お父さんが当院のHPを見つけて

茨城県から通院されました。

運動は控えているので痛みは徐々に楽になっているので治療としてはやりやすいです。

連動部位や筋膜ラインをメインに施術を行うとケンケン20回してもベッドから片足で飛び降り

しても痛みがないのでダッシュ確認すると100%でもOK。でも週末のラグビーはまだ加減

しながらすうようにしてもらい、セルフケアの方法を指導しました。

春休みを利用して3回治療に来てもらいラグビーをしても痛みが無くなったので終了と

なりました。遠方からの来院、大変でしたがこれからはセルフケアをしっかり行い痛みのない

状態でラグビ-頑張ってくださいねyes

 

原因不明の踵痛み治療の感想 ~整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

2014.04.04 | Category: 踵の痛み

32歳 女性 入間郡毛呂山町より来院

昨年10月から右足首の踵のあたりがピリピリと痛くなる。特に思いあたる原因がない。

内くるぶしあたりのうずくような痛み。整形外科では有痛性外脛骨と言われ、治療して

いたが、全く治る感じがなかった。動いた痛みではなく常時うずくような痛みなのと、

舟状骨に圧痛はまったくないのでこれは有痛性外脛骨ではないと説明する。

当院の治療は患部だけを診ることはなく、身体全体を診て施術を行います。

治療のたびにうずくような痛みが軽減して5回治療したところでまったく痛みがないので

終了しました。あまり患部には触りませんでした。

治療を受けた患者様から感想を頂きました。

【最初はどのような症状がありましたか?】2014-04-03 16.45.48

右足かかと付近の痛み

【当院に通院するようになって、どのような改善がありましたか?】

回数を重ねる内にいつの間にか痛みが和らいていった。

【他の医療機関や治療院と比べてどうですか?】

個人に合わせた治療をしてくれる。

【その他、何かひとことお願いします。】

不快な痛みがなくなり、感謝しています。ありがとうございました。

また宜しくお願いします。

踵の痛み(セーバー病) 所沢市や狭山市の踵の痛み治療は村上接骨院へ

2013.12.13 | Category: 踵の痛み

11歳 男子 サッカー 鶴ヶ島市より来院

先月にシンディング・ラーセン・ヨハンソン病の治療をしてすっかり良くなったサッカー少年。

練習に復帰すると今度は左右の踵の痛みが出現surprise

膝を痛める前にも踵は痛かったらしい・・・踵骨骨端症(セーバー病)です。

週末に大会があるが、最近は試合に出ても痛くて前半しか出れないのでどうにかして

ほしいとお母さんの相変わらずの無茶ぶりです。

治療前はケンケンしても痛いです。

とりあえず何とか試合に出れるように施術をして、ベッドから片足で飛び降りたり、外で

ダッシュ100%を繰り返しても痛みがないので、当日のテーピングの指導をしました。

昨日、来院したので聞いてみると『土曜日の大会も日曜日の練習も、火曜日の練習も全然

痛くない』との事。また施術を行い確認しても痛みなので今日で終了となりましたyes

前回の治療から患者さんを数人紹介してもらったり、ほんとありがたいのですが

もう少し余裕をもって治療に来ましょうね。そんなにすぐに治らない事もありますよ~laugh

 

セーバー病(踵骨骨端症)の治療終了~川越市内より来院

2013.04.02 | Category: 踵の痛み

10歳 男子 バスケットボール

バスケットボール少年の小学4年生。10月からの踵の痛み。左のほうが痛い。右も

少し痛い。ケンケンや走ると痛く、バスケの練習後が一番痛い。

セーバー病の痛みもマチマチですが、このクライアント君の場合、あまり無理するタイプ

ではなく、痛い時は練習を休んでいる。セルフケアもしっかりやりそうな感じが初診時から

分かったので、そんなにかからないなぁと思っていました。

連動部位で硬く反応のある部位を緩めます。あとはつま先上げ操法を行うとこっちも

反応がよく、治療後はケンケンも痛みありません。練習も無理しない範囲で行なってもらいました。

治療に来るたびに経過が良く、5回の治療で痛みもなくなり、終了となりました。

当院は患者さんの自然治癒力が最大限に発揮できるようにお手伝いをします。

あとは、患者さんのセルフケアや無理をしないことが一番回復を早めてくれます。

セルフケアはそっちのけでとりあえず早く治して~なんて方は、どこへ行っても治りません。

まずは自分の身体と向きあいましょう!そこから回復が始まります

IMG_0094

セーバー病(踵骨骨端症)の治療終了~ふじみ野市より来院~

2012.12.19 | Category: 踵の痛み

9歳 男子 サッカー

サッカークラブ所属の小学4年生ボランチ。5年生のチームでもレギュラーをしている。

10月下旬の試合中から右踵内側が痛くなる。整形外科にてセーバー病を診断されて

1週間サッカーを休むように言われて、1週間後復帰するとすぐに再発する・・・・

HPを見て当院を来院されました。

連動部位では***の反応が強くありました。関連する部位を緩めていくとケンケンもOK

ダッシュもOK。でもまだ再発する可能性大なのでしばらくはサッカーをしないように指導する。

2回目(4日後)週末の練習に出てしまったので痛みが戻ってしまった。

ここはしっかり説明して、今後は絶対に無理しないように念をおして治療をする。

治療後はまた痛みなし。

4回目の治療後から軽めの練習許可

5回目の治療後から練習試合15分を3本してもOK

6回目の治療後、大会に出たが痛みなし

7回目は最終確認してOKだったので終了:)

踵骨骨端症は10歳前後の運動をする子供に多いです。無理をすると通常の歩行も痛く、

学校への通学も困難になってしまうこともあります。ひどくなると回復までも時間がかかることも

多いので、早めの治療が一番です。

踵の痛みでお困りの方は、我慢しないで早めに当院にご相談ください。

 

当日の予約も取れることもあります。急いでお電話を 

049-227-3533

スポーツ障害専門の接骨院 

半月板損傷・オスグッド、膝の痛み、シンスプリントの治療行っております。

交通事故によるむち打ちや痛みの専門治療も行っております。

東武東上線 新河岸駅 徒歩12分 駐車場4台あります

川越市 さいたま市 所沢市 鶴ヶ島市 入間市 日高市 川島町 富士見市 

ふじみ野市 羽生市 坂戸市 飯能市  和光市 狭山市 朝霞市 三芳町 深谷市

行田市 都幾川町 東松山市 行田市 蓮田市 深谷市 上尾市 鴻巣市 志木市

北本市 蕨市 八潮市 三郷市 新座市 熊谷市 

東京都板橋区 練馬区 世田谷区 清瀬市 

群馬県 茨城県 福島県 山梨県 など 県内外から多く来院

初めての方も安心な痛みを伴わない療法です。

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/
 
 

セーバー病(踵骨骨端症)の治療終了~川島町より来院

2012.07.09 | Category: 踵の痛み

13歳 男子 野球

強豪ボーイズリーグの2年セカンド。週末は野球・平日は陸上部(このパターン最近多いなあ)

2か月前からの左右セーバー病。足底側の痛みのほうが強い。ジャンプやケンケンで痛みがあり

歩くだけでもやや痛い;( 練習は筋トレ中心

連動部位の位置を確認して治療を行いました。効果的なポイントが1つありそこを念入りに緩める

とジャンプOKその後の治療でケンケンもOKになりました。まだ無理しないように走行練習は我慢

してもらい、アイシングとストレッチの指導をして初回は終了。

2回目の治療前の確認で、もう左は痛み無くなって右はまだ痛いとのこと。痛みの場所もやや変わり

踵後方側になりました。こんどはそっちの連動部位を治療しました。

3回目の治療でダッシュOKなので軽いジョグから開始する。

4回目の治療で100%ダッシュOKなので通常練習復帰許可

5回目の治療で練習にでても痛くないので終了となりました

セーバー病も痛みが軽いうちに早期に治療を開始すれば回数も少なくて治癒しますが、

歩けないほど痛いくらいで治療を開始すると回数がかかることが多いです。

何事も早期発見・早期治療が大事なんですね~

 

過去の治療症例はこちらをご覧下さい。

  『 スポーツ障害格闘日記 』

http://murakamisekkotuin.blog38.fc2.com/


 

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭

ga('create', 'UA-70428023-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');