スポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛の整体治療なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

Blog記事一覧 > 2014 10月の記事一覧

【ふじみ野市より】産後の骨盤矯正~埼玉県川越市の村上接骨院

2014.10.23 | Category: 産後骨盤調整,肩こり,腰痛

第1児産後6ヶ月での来院。骨盤の開き・体重増加・肩こりが主な主訴です。

右肩下がりで右の肩の上がりが極端に悪いです。妊娠される前からの症状。

優しい骨盤矯正と肩こり治療を行いました。当院の産後骨盤矯正は痛みは

ほとんどありません。どちらかと言えば気持ちのよい感覚を確認しながら行います。

週に1回のペースで来院して頂きましたが、途中で親指の腱鞘炎も発症しました。

この親指の腱鞘炎は産後のお母さんに特に多い症状ですのでこれも一緒に治療します。

6回の治療で骨盤の歪み・開きもかなり改善し、肩こりも以前のような辛い・頭痛を伴う

ものはなくなりました。右肩の上がりもスムーズです。

最初は週に1回の治療でしたが、徐々に治療間隔を開けていき、状態が落ち着いてきた

ので今後は月に1回のメンテナンス治療になりました。

状態が良くなっても、産後のお母さんは抱っこや家事などいろいろと身体に負担がかかります。

月に一度は身体のメンテナンスをすると普段の生活も楽に行うことが出来るようになります。

産後の腰痛や肩こりでお悩みの方はご相談くださいね。

 

 

【川越市内より来院】陸上青年のシンスプリントの治療~埼玉県川越市の村上接骨院

2014.10.20 | Category: シンスプリント

16歳 男子 陸上部

高校1年生陸上部。2ヶ月前からの左右のシンスプリント(すねの痛み)。練習は休んだり出たりの繰り返しで

完全には良くならない。来院前日のかなり無理をしたので痛みがある。

かなり身体が硬い。連動部位をしっかり緩めてシンスプリント専門治療を行いました。

1週間後に確認するとこの1週間はかなり調子が良かったとのこと。まだ無理をしない

ように念押しながらの治療。とかくシンスプリントの子は、痛みが引いてくると無理をして再発する傾向があります。

身体の硬さもあり、7回かかりましたが痛みなく練習も出来るようになったので終了としました。

本来なら月に1回メンテナンス治療で柔軟性を保つのがベストでしょう。

これからもケアをしっかり行いながら頑張ってほしいですyessmiley

 

村上接骨院

【ふじみ野市より来院】サッカー少年の膝の痛み~埼玉県川越市の村上接骨院

2014.10.18 | Category: ジャンパー膝,膝の痛み

12歳 男子 サッカー

小学6年サッカークラブ。1ヶ月前からの右膝の痛み。膝のお皿のやや下が痛い。

整形外科では成長痛と言われて様子を見ていたが一向に痛みが引かないので友達の

紹介で当院を受診されました。

シンディング・ラーセン・ヨハンソン病です。

10歳前後の男子に多く見られる、膝蓋骨の下端の炎症や石灰化、部分的な剥離骨折を生じた

障害をシンディング・ラーセン・ヨハンソン病を言います。 ジャンパー膝のお友達みたいなものです。

当院ではこのシンディング病の治療は得意としていております。

このサッカー少年も6回治療でほとんど痛みなく動けるようになりました。

どうしても練習が休めないというので、練習しながらの治療でしたが、練習をやすめばもった早く

治ったかもしれません。

膝のお皿の下の部分が痛くなったら早めにご相談くださいね。

 

村上接骨院

【富士見市より来院】野球肩の治療~埼玉県川越市の村上接骨院

2014.10.15 | Category: 野球肩

10歳 男子 野球

今年の5月ころから左右の踵と右の有痛性外脛骨の痛みで来院していた小学5年生。

踵や外脛骨の痛みは5回の治療でほぼ無くなり痛みなく野球をしていましたが、

最近になり右肩が投げると痛いので、肩の治療をメインに行うことになりました。

元々、身体が固く筋肉に張りが強いタイプ。タオルシャドーでも痛みが出ます。

肩は投げると後側が痛いと訴えます。しばらく投球禁止にしてもらいました。

痛めている場所は棘下筋・小円筋の付け根です。ここは野球肩ではよく痛める部位でも

あります。

当院の治療は原因筋に直接施術して筋の滑動性を高めていきます。

そして、体幹全体の調整も行います。

治療後はタオルシャドーを強く振っても肩の痛みがありませんでした。

でも、ここから焦らず徐々にキャッチボールの距離・強さを増やしてもらいます。

いきなり100%で投げるなんて絶対に無理なのです。しっかり順序よく治療とリハビリを

すれば100%でも痛みなく投げられるようになります。

野球肩でお困りの方はご相談くださいね。

村上接骨院

大阪での勉強会

2014.10.07 | Category: 研修会,野球肘

週末に勉強会に参加するために大阪に行ってきました。

大阪の先生方とは数年前のセミナーで懇意にして頂き、今回定期的に行っている勉強会に

誘っていただきました(^^)

仕事が終わってから羽田空港に向かい、伊丹行きの最終便に乗り大阪へ。

懇親会の行われている居酒屋に到着するもすでに終了間際。。。

でも少し飲んでから、銭湯に行って、今回の勉強会会場である門真市のたかはし整骨院

そこでまた1時半まで飲みながら談笑して、整骨院で雑魚寝しました。

翌日9時から夕方5時までぎっちり勉強会です。

今回の野球肩・野球肘・首の治療をメインにスゴイ内容の濃い勉強会になりました。

ホントに誘って頂き、大阪まで行ってよかったな~と思える内容でした(*^_^*)

あとはこれは自分の腕に落としこんで患者様に少しでも早く、効果的に落とし込めるかが

課題です。

大阪は何度行っても楽しいし、いいなぁyes

2014-10-05 16.01.44

当院へのアクセス

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田2-19-8 リバプールN.1F
電話番号049-227-3533
駐車場4台あります
予約自費治療は完全予約制(スポーツ&特別コース)
院長村上 由昭